Menu
エリックへメッセージを送信する LINE ID: ericnewyork
2.2m
ご質問はこちらへどうぞ。Eメール eric@newyork.jp
シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル

シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル

シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル

シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル はニューヨークで二番目のシティズンMホテルです。このホテルは2018年に、活気あふれるバワリー地区にオープンしました。ホテルチェーン シティズンMは、デラックスなライフスタイルをお手頃価格でご提供します。これはシティズンM バワリー内の設備やデザインにも反映されています。チェーンの他のホテルと同じく、カラフルで雰囲気ある内装となっています。ニューヨーク観光の長い一日の後、アート作品にあふれた空間で快適な座り心地のソファに腰掛け、リラックスしてください!

こちらから シティズンM バワリー の客室を予約

設備

シティズンMバワリーでは、お客様の宿泊体験を最高のものとするために、幅広い設備をご提供します。無料WiFiはホテル内のすべての場所でご利用可能です。ラップトップコンピュータなどを持参されなかったお客様のために、ご自由にご使用いただけるiMacまであります。ホテル内に書店もあります。さらに、シティズンMでのステイ中はお腹が空いて困ることはありません。年中無休のレストラン、canteenMでは、スナック、軽食、それにランチやディナーに軽食をご用意しています。素晴らしい景色を楽しみながらドリンクをいただけるcloudMルーフトップバーは屋内外に座席があります。

客室

ホテルには19フロアに合計300以上の客室があります。すべての客室設備はシティズンMの特徴的なスタイルに沿っています。客室はコンパクトですが、巨大な窓があり、ホテルを取り囲むエリアをよく見渡すことができます。すべての客室には快適なキングサイズベッドが備わっています。リラックスし、無料の映画を観て、全館でご利用可能な無料WiFiを利用できます。もしくは、デラックスレインシャワーで一日の汗を流します。最後になりましたが、客室のすべては快適なベッドの上から、客室に備わるタブレットで制御できます!

シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル - 客室 シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル - ルーフトップ

ストリートアート美術館(MoSA)

シティズンMバワリーが提供するのは客室だけではありません-このホテルは美術館でもあるのです。ストリートアート美術館は、ロングアイランドシティにある5 Pointzというビルへの頌歌ともいうべき美術館です。多数のグラフィティアーティストによる作品を展示していたこのビルは、2013年に予期せず破壊されました。ファイブポインツに関わった多くのアーティストが、シティズンMの階段に新しいグラフィティアートを創作しました。このスペシャルな美術館はぜひとも一見の価値ありです!エレベーターで最上階に上がり、階段を降りて来ながら鑑賞するのがお勧めです。こうすればリラックスしてアート作品を楽しむことができます!

シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル - MoSA シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル - グラフィティ

ロケーション、アクセス

シティズンM ホテル バワリー は、人口急増中のロウアーイーストサイドの素敵なエリアにあるバワリー地区に位置しています。ノリータ、チャイナタウン、イーストヴィレッジとソーホーに接しているバワリーからは、様々なナイトスポットが近くにあります。ホテルのある通り自体にはクラブはなく、客室の窓は防音になっているので、騒音の心配はありません。ここは豊富なアートギャラリーの数をも誇る地区で、アート愛好家にも適しています。さらに、徒歩圏内に多数のレストランやブティックがあります。地下鉄のBowery駅(J線とZ線)、Grand Street駅(B線とD線)、Spring Street駅(6線)が最寄りで、マンハッタン内の他地区へ行くのも便利で簡単です。

エリックからの旅のアドバイス:私自身はシティズンMホテルの大ファンです!シティズンMバワリーはシティズンMタイムズスクエアよりも中心街から少し外れるため、2度目、3度目のニューヨーク滞在にお勧めします。しかしながら、バワリー自体も非常に活気があるエリアで、宿泊にもお勧めです。それにプラスして、地下鉄のコネクションが良いため、街中の有名観光スポットにもすぐにたどり着くことができます。

こちらから シティズンM バワリー の客室を予約

シティズンM ニューヨーク バワリー ホテル - アート

コメント欄は閉鎖中です。

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する