ニューヨークの子どもの遊び場・公園

ニューヨークの子どもの遊び場 ブリーカーストリートプレイグラウンド

公園は、子どもどうしの出会いの場であるだけでなく、特に親や、ナニー(乳母・ばあや)どうしの出会いの場でもあります。ニューヨークには幅広い範囲のプレイグラウンド – 大きい、小さい、かっこいい、カジュアルな、小さな子ども向け、あるいは少し大きな子向けの-があります。こちらのページでは、最高に楽しい、無料でアクセスできる0歳から12歳までの子ども向けのニューヨークのプレイグラウンドをご紹介します。

地元の人々との交流

ニューヨークのプレイグラウンドで過ごす朝や午後のひとときは、決して子どもだけの特別な楽しみではありません。たとえばセントラルパークのプレイグラウンドは、バックに美しい摩天楼が見えます。それだけではなく、子どもがパークアベニューかどこかに住んでいる男の子や女の子とお友達になって遊んでいる間、セントラルパークにいる、あるいはそこを行き交う人々を眺めるのは、大変楽しいことです。このニューヨークの遊び場で、ぜひ地元の人々との交流をしてみてください!

高級なプレイグラウンド

マンハッタンには大小様々の公園がありますから、子連れでのニューヨーク滞在中たくさんのプレイグラウンドを見かけることでしょう。公園の中には、たとえばブリーカーストリート・プレイグラウンドのように、独自のホームページを持っており、地域住民からかなりの額の寄付を得ているところもあります。これらはやや「高級な」公園といえるでしょう。こういうところで子どもを遊ばせるとちょっぴりセレブな気分になるかも知れません。最高級バギー、ブランド服、スタバのベビチーノ(ミルクの泡だけのカプチーノ)がすべてなのです。公園にあるおもちゃは、帰る前にもとの場所に戻せば、何でも使って大丈夫です。

アドバイス

  • 他の子どもたちの写真を撮るのは禁止です。絶対にしないように気を付けましょう!
  • 公園やプレイグラウンドでは、飲酒や喫煙は禁止されています。
  • プレイグラウンドに行くのに最適な時間はランチタイムです。子どもたちが遊びに夢中な間に、美味しいサンドイッチをほおばりましょう。
  • 一日の計画は慎重に。遊ぶことは疲れます!もし他にもプランがあるなら、プレイグラウンドに長居することは避けましょう
  • 多くのプレイグラウンドには清潔なお手洗いとおむつ替え台がありますが、ないところもあります。

ニューヨーク セントラルパークプレイグラウンド

Bleecker Street Playground

ブリーかーストリート・プレイグラウンドは、8番街とブリーカーストリートの角にあります。

ジャングルジム、シーソー、大きな砂場があり、とても楽しい公園であることはもちろんですが、絶対観に(&観られに?)行く価値大ありの場所です。さらに、マグノリアベーカリーの向かいというロケーションも最高です!夏場は混雑が予想されます。

  • 夜明けから夕暮れまでオープン
  • 主に0-6歳の子ども向け
  • お手洗いあります

ニューヨーク ブリーカーストリートプレイグラウンド ブリーカーストリートプレイグラウンド ニューヨーク

Central Park Heckscher Playground

セントラルパーク内、7番街61丁目

セントラルパークにはプレイグラウンドがいくつかあるかも知れませんが、ヘックシャー・プレイグラウンドは砂場、たくさんの滑り台、ロープアスレチックやその他の遊具などがある最大・最高の公園といえるでしょう。それに加えて、フィフスアベニューとコロンブスサークルの摩天楼近くというロケーションも単純に、素晴らしいです。

  • 夜明けから夕暮れまでオープン
  • 主に0-12歳の子ども向け
  • お手洗いあります

ニューヨーク セントラルパーク プレイグラウンド セントラルパークプレイグラウンド

Main Street Playground

メインストリート・プレイグラウンドは、ブルックリンブリッジパークのジェーンズカルーセルの近くにあります。航海をテーマにした楽しい公園で、ジャングルジムや砂場が船の形をしています。船の形をした遊具が中心にあり、登るところや橋、巨大なマストまで付いています!木々に囲まれたメインストリートプレイグラウンドは、マンハッタンブリッジのたもとにあります。

  • 夜明けから夕暮れまでオープン
  • 主に0-10歳の子ども向け

ニューヨークの子どもの遊び場・公園 - メインストリートプレイグラウンド

Pier 1 Playground

ブルックリンのピア1・プレイグラウンドは、川岸のブルックリンブリッジパーク内にあります。小さいですが、眺めは素晴らしいです。注意:この公園自体は小さな子ども向けですが、ブルックリンブリッジパーク内の他の場所には、もっと年上の子どもたちが楽しめる場所が十分な数あります。

  • 夜明けから夕暮れまでオープン
  • 主に0-4歳の子ども向け

年上の子どもたちはブルックリンブリッジを渡ってみることに興味があるかも知れません

ニューヨーク ピア1プレイグラウンド

Madison Square Park Playground

マディソンスクエアパークの背の高い木々に隠れて小さな公園があります。ジャングルジム、ブランコ、5mもある噴水(夏場)があり、外でささっとランチをするにも最適の場所です。

  • 夜明けから夕暮れまでオープン
  • 主に0-4歳の子ども向け

近くのイータリーへランチを買いに行きましょう(混雑を避けるため、正午前に)。

ニューヨーク マディソンスクエアパーク マディソンスクエアパーク プレイグラウンド

Union Square Playground

ユニオンスクエア・プレイグラウンドはマンハッタンの主要な公園のひとつです。ブランコ、トンネル、すべり台、噴水、その他たくさんのものがあります。週末には、子どもたちの休憩に最適の美味しいジュースやサンドイッチも買える素敵なマーケットが立ちます。

  • 夜明けから夕暮れまでオープン
  • 主に0-12歳の子ども向け
  • お手洗いあります

ニューヨーク ユニオンスクエア プレイグラウンド ユニオンスクエアプレイグラウンド ニューヨーク

Tom Otterness Playground

42丁目、11番街と12番街の間

トム・オタネス・プレイグラウンドにはすべり台、ロッククライミングとスプリンクラーがあります。しかしながらこの公園が特別なのは、トム・オタネスのすべり台によるでしょう。この芸術家はニューヨークではとても有名で、地下鉄の14th Street駅の彫刻もこの人の作品です。こちらの公園では、周りの53階建てマンションに住む子どもが主に遊んでいることでしょう。

  • 常にオープン
  • 主に2-6歳の子ども向け

ニューヨーク シルバータワーズ プレイグラウンド

Washington Square Park Playgrounds

この公園にはいくつかの子どもの遊び場がありますが、ワシントンスクエアパーク自体の規模が大きくないため、どれも簡単に見つかるでしょう。子どもが遊べる大きな噴水、幼児に適した人工芝の遊び場、すべり台やジャングルジムを備えた遊び場などがあり、どれも最近改装されたばかりです。ここはかなりお勧めです!

  • 夜明けから夕暮れまでオープン
  • 主に0-12歳の子ども向け
  • お手洗いあります

ワシントンスクエア プレイグラウンド

South Street Seaport

John StreetとFront Streetの間

この公園では子どもたちは砂、水、そして柔らかな素材でできたブロックで、想像力を働かせながら遊ぶことができます。ダウンタウンマンハッタンでいちばん楽しい遊び場です!

  • 9:00から17:00までオープン
  • 主に6-12歳の子ども向けですが、もっと小さな子どもでも楽しめます

サウスストリート・シーポート プレイグラウンド ニューヨーク サウスストリート・シーポート

Pier 25 Play Area

ピア25・プレイエリアはハドソンリバー沿いのピア25にあります。子どもたちは小さな船が停泊する港の横で、ニュージャージーやワンワールドトレードセンターを眺めながら遊べます。ピア25プレイエリアには様々な遊び場があります。赤ちゃん用の遊び場だけでなく、ジャングルジムやクライミング用の壁がある3-7歳用の遊び場もあります。夏場は水遊びもできます。ピア25で特別なのは、18ホールのミニゴルフコースがあることです!用具のレンタルも含めて$5で利用できます。
ここはトライベッカで最も美しい公園といえるでしょう。親にとってもきれいで楽しめる素敵なロケーションです。

  • 8:00から夕暮れまでオープン
  • 全年齢の子ども向け
  • お手洗いや、食べ物・飲み物を買えるところもあります

トライベッカ ピア25のミニゴルフ ニューヨーク トライベッカ ピア25 ニューヨーク

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する