ニューヨーク発 ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー

ニューヨーク発 ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー

この ニューヨーク発 ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー では、ツアー旅行のあらゆる快適さを経験できます。ナイアガラの滝は比較的ニューヨークの近くにあります。ツアーを利用してナイアガラの滝へ行ってみたい方はぜひこちらのツアーをご予約ください。5月から10月までこのツアーをご利用になれます。タイムズスクエアに早朝5:45に集合して豪華大型観光バスに乗り込み、1時間ほどかけてロングアイランド空港へ向かいます。ナイアガラへ向かう飛行機は、こちらのロングアイランド・マッカーサー空港から出発します。バスはチャーター機の目の前に停まりますので、出国管理やセキュリティチェックなどの行列に煩わされることもありません。こちらのチャーター機は最大30名ほどの乗客を乗せ、ニューヨーク州上空をナイアガラの滝へ向かって飛行します。

残念ながらこちらのツアーはお取り扱いを終了しました。ニューヨーク発 ナイアガラの滝 飛行機利用日帰りツアーはご利用いただけます。または、ニューヨーク発 ナイアガラの滝 1泊2日ツアーをご利用ください

ニューヨークからナイアガラフォールズ国際空港へ

ナイアガラフォールズ国際空港へ向かう機内では、キャビンアテンダントが本格的ニューヨーク・ブレックファーストをご提供します。同じキャビンアテンダントが帰りもご一緒します。もしかしたら、コックピットを見せてもらいながら、パイロットとお話し、写真を撮らせてもらえるかも知れません。ナイアガラの滝の上空を飛行することもあり、ラッキーならご到着前に上空からナイアガラの滝をご覧いただけます。飛行機から降りて、待機していたバスに乗り込み、15分ほどの乗車で最終目的地、ナイアガラの滝に到着します。

エリックからの旅のアドバイス:タイムズスクエアでバスに乗る前に、お手洗いを済ませておきましょう。バスにはお手洗いがありませんし、飛行機のお手洗いは狭くて快適とはいいがたいので。

ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー チャーター機 ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー コックピット

アメリカ側、それともカナダ側?

このツアーでは、アメリカ側からナイアガラの滝を観るか、カナダ側からか、選択しなければなりません。アメリカ側を選択すればカナダ入国審査がない分、ゆっくり観る時間を長くとることができます。ただしカナダ側のほうが眺めが良いため、個人的にはこちらを選択します。到着後バスを降りる際に、このツアーに含まれるすべてのアトラクションのバウチャーを受け取ります。その後は、ガイドなどは特にいませんので、ご自身で観てまわっていただけます。ガイド付きツアーをご希望ですか?こちらの日帰りツアーはいかがでしょうか。

カナダ側では4-5時間ほど見学の時間があります。駆け足にならないためには、全4アトラクションではなく、2つか3つを選択することをお勧めします。私ならホーンブロワー・ナイアガラクルーズと、ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズは絶対含め、ナイアガラズ・フューリー(シアター)とホワイトウォーターウォークはオプションとしてとっておきます。

ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー 飛行機からの眺め

アメリカ側ではもう1時間ほどは余裕があるので、4つのアトラクションすべてを体験できるでしょう。アメリカ側のアトラクションは、「霧の乙女号」クルーズ、ナイアガラ水族館、ケイブ・オブ・ザ・ウィンズ(風の洞窟ツアー)、ナイアガラ・アドベンチャーシアターです(ホーンブロワー・ナイアガラクルーズと霧の乙女号は同じクルーズですが、出発地点が違います)。

数時間にわたってナイアガラの滝を楽しんだ後は、再びバスに乗って空港へ向かいます。飛行機でニューヨークへ、その後マンハッタンへ向かい、20:00頃に出発地点のタイムズスクエアに戻ってきます。

エリックからの旅のアドバイス:ナイアガラの滝へは飛行機利用の日帰りツアーがもうひとつあります。最大の違いは、こちらのツアーはチャーター機利用、もうひとつのツアーは通常の飛行機利用であることです。チャーター機利用のツアーでは、小型機で、本格的ニューヨーク・ブレックファーストが供され、出入国審査などにわずらわされず、ナイアガラの滝からすぐ近くの空港に着陸します。もうひとつのツアーのほうはやや豪華さには欠けますが、滝の見学も含め、すべてがガイド付きのツアーです。

ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー クルーズ ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー ツアー客

基本情報

  • 出発地点:ニューヨーク・マリオット・マーキース
  • 出発時間:6:00
  • 所要時間:約14時間, 出発地点に20:00頃に戻ってきます
  • こちらのツアーは季節限定です

注意!ツアー参加にあたっては、カナダ入国に必要な書類を所持しているかどうかが重要です。日本のパスポートをお持ちですか?でしたら、ビザ申請の必要はありません。国境のアメリカ側に着陸し、バスで国境を越えてカナダに向かうため、カナダ入国のeTAを申請する必要はありません。米国運輸保安局の要請により、すべてのツアー参加者はパスポート記載通りの氏名、パスポートの有効期限、生年月日、ニューヨークでの滞在先(ホテル)住所を提出する必要があります。

ナイアガラの滝 チャーター機利用 日帰りツアー カナダ

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する