ニューヨーク コロナウィルス

ニューヨーク コロナウィルス

COVID-19としても知られるコロナウィルスの感染拡大が懸念されています。米国疾病予防管理センター(CDC)は2020年3月21日、日本を含む数カ国の対象に、旅行健康情報をレベル3(不要不急の全ての渡航を回避してください。)に引き上げています。これにより日本等から米国への入国者は、入国後14日間の自主検疫等を推奨されることとなります。日本の外務省も米国全土に対する感染症危険情報をレベル3(渡航は止めてください。)に引き上げていますのでご注意ください(2020年6月5日時点)。アメリカへの入国前14日間以内に中国、イラン、EU諸国、イギリス、アイルランド、ブラジルでの滞在歴がある方は、アメリカへの入国はできません。

現在のニューヨークののCOVID-19の状況(2020年8月14日 (金曜日)更新)

ニューヨークシティは2ヶ月以上もの間ロックダウンしていました。6月8日、ニューヨークは経済再開の段階に入りました。現在は最終段階である第4フェーズで、エンパイアステートビルやリバティアイランドの屋外エリアなどの観光地も含まれています。飲食店などの屋内での食事はまだ不可ですが、屋外での食事は許可されています。

マディソンスクエアガーデンやラジオシティミュージックホールなどの大きなイベントスペースでは、今後数ヶ月間はイベント開催を見合わせる予定です。 ブロードウェイミュージカルはすべて中断され、パレードなどのイベントは中断またはキャンセルされます。スポーツ試合では再開したものもありますが、観衆なしの空っぽのスタジアムで開催されます。

より小規模な会場や映画館、ナイトクラブなども未だ営業再開していません。が、屋内で25名までの小規模な集会は許可されています。公共の場では誰もが6フィート(2メートル弱)の距離を保つことを要求されており、公共の場を出歩くときにはマスク着用が推奨されています。

  •  主要アトラクション:
    • セントラルパーク:オープン
    • ガバナーズアイランド:オープン
    • グランドセントラルターミナル:オープン
    • レンタサイクルとサイクリングツアー:オープン
    • ハイラインパーク:オープン、時間指定のパスが必要
    • エンパイアステートビル:オープン
    • サークルラインクルーズ:オープン
    • 9/11メモリアル:オープン
    • 自由の女神:オープン
    • 各動物園:オープン
    • トップオブザロック:毎日13:00-21:00にオープン
    • エリスアイランド:クローズ
    • ワンワールド展望台:クローズ
    • ベッセル:クローズ
    • エッジ展望台:クローズ
  • ショッピング:
    • メイシーズ:営業再開
    • ウッドベリーコモン:営業再開
    • エンパイアアウトレット:営業再開
  • ホップオンホップオフバス:
    • ビッグバス:アップタウンとダウンタウンルートを連続したルートとして走行
  • 主要な美術館・博物館:
    • メトロポリタン:8月29日より開館
    • アメリカ自然史博物館:9月9日より開館
    • その他の美術館・博物館:閉館
  • スポーツ:
    • NBA(ニューヨーク・ニックス、ブルックリン・ネッツ):観客なしで開催
    • MLB(ニューヨーク・ヤンキース、ニューヨーク・メッツ):観客なしで開催
    • NHL(ニューヨーク・レンジャース):観客なしで開催
    • ニューヨークマラソン:中止
  • ブロードウェイミュージカルとその他公演:
    • ブロードウェイミュージカル:2021年1月3日まで中断
    • ニューヨークシティバレエ:秋シーズン公演及びくるみ割り人形の公演中止
  • 公共交通機関:定期運行を再開
    • 地下鉄:1:00-5:00は清掃作業のため運行していません
  • 行政区と地区:アクセス可能
    • 歩行者天国(自動車通行不可)になっている通りがいくつかあります

コロナウィルスによるキャンセルのトラブルを避ける

ニューヨーク旅行を予約する予定があり、COVID-19の影響で実際に旅行ができるかどうか不安な方は、予約・購入に際していくつかの保証を付けることをお勧めします。たとえば、サイトシーイング フレックスパスとサイトシーイング デイパスなどの割引パスを購入される場合、購入額の数パーセントの料金でキャンセル保険を付けることができます。これにより手数料無料で割引パスをキャンセルできます。私のサイトからブロードウェイのチケットを購入される場合、フレックスチケットのオプションを選択できます。これにより公演の10日前まで手数料無料でキャンセルまたは変更が可能です。公共交通機関の利用を避けるため、JFK、ニューアーク、ラガーディア空港からの行き帰りにはタクシーサービスを利用します。お好みの送迎を確実に利用できるよう、ニューヨークへの送迎は旅行前に予約しておきましょう。ニューヨークへの往復のフライトに関する最新情報は、ご利用の航空会社にコンタクトをとるのがいちばん良いでしょう。

ニューヨークのコロナウィルスに関する詳細

ニューヨーク滞在中にコロナウィルスについてお尋ねになりたいことがあれば、固定電話から311へお掛けください。こちらはニューヨーク市の一般的なインフォメーションの番号です。具合が悪い、あるいは特定の症状について不安がある方は、地元の病院へ問い合わせを。これについてはご宿泊のホテルが助けになってくれます。

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する