ニューヨーク ミートパッキングディストリクト ナイトクラブ

ニューヨーク ミートパッキングディストリクト クラブ

ニューヨーク ミートパッキングディストリクト ナイトクラブ -それは社交の場です。とても特別で、お高くて、そして街でいちばんホットな場所です。以下はミートパッキングディストリクトのお勧めスポットです。

ビアガアルテン、 ザ・スタンダード、ル・バン

すべてスタンダードホテルの一部であるこれら3軒をハシゴすれば、この日の夜遊びは完璧でしょう。しかもバラエティに富みながら、1軒1軒場所を探しまわる必要もありません。ミートパッキングディストリクトのイベントの聖域ともいえる場所です。

ビアガルテン(Biergarten)

スタンダードホテルでのお食事をご希望ですか?あらかじめ席を予約しておくくらいのつもりでいましょう。通常かなり待たされますが、Biergartenは待つ価値は大いにある場所です。夕食時は比較的落ち着いているので、穴場かも知れません。夕食時以降の時間帯だと最低でも20分は待つことになるでしょう。

ビアガルテンはその名の通り、細長いピクニックテーブルも備えたドイツ発祥のビアガーデンです。あまりビールがお好きでなくても、ワインや他のドリンクもありますからご心配なく。夜のスタートに大変人気の場所なので、早めに行くように気を付けてください。ヒップなお客さんから色々なタイプの観光客まで、様々な人が来ています。ガードマンがあなたの服装をチェックすると思いますが、ザ・スタンダードとル・バンがその夜のメニューに入っているなら、問題ないでしょう。

ニューヨーク ミートパッキングディストリクト ナイトクラブ - ビアガルテン

ザ・スタンダード・グリル(The Standard Grill)

The Standard Grillはお食事に最高の場所です。お食事は美味しく、デートや特別な約束に最適の場所です。量はアメリカンサイズです。2人分と書かれている「ホールローステッドチキン」も、ゆうに3人分はまかなえます。既にアメリカンサイズに慣れてしまった人でなければ!それ故、このレストランが注文のシェアというニューヨークではごく当たり前のことにかなり神経質なのは残念な限りです。

ル・バン(Le Bain)

ビアガルテンとザ・スタンダードの後は、Le Bainへ行きましょう。ガードマンの横に立って品定めをしているドアビッチがいるかも知れないことは覚悟したほうが良いですが、気にする必要はありません。入場を断ってくるかも知れませんが入ることは不可能ではありません。流行りの服装をし、大人数のグループや、女性より男性の多いグループでの入場は避けるようにしましょう。土曜夜、真夜中少し前頃の待ち時間は約15分といったところです。

中に入ると、エレベーターでクラブのある上階へと案内されます。クラブはニューヨーク基準ではかなり大きいほうです。ドリンク片手にお喋りが好きという人が多いニューヨークで、ル・バンの良いところは、ダンスしている人がいることです。また、踊らずにバーでドリンクを飲むのも良いでしょう。バーは窓側にあり、ニューヨークシティの印象的な景色を楽しめます。

お天気が許せば、ぜひ有名なルーフトップテラスに行ってみましょう。バーだけでなく、クレープを売る小さなスタンドもあります。夜中の1時にクレープが食べたければぜひ。寒い日には下の階のクロークにすぐにコートを預けてしまわないように気を付けましょう!

ミートパッキングディストリクト クラブ - ル・バン

プランジ ルーフトップバー + ラウンジ(Plunge Rooftop Bar + Lounge)

ガンズヴォートホテルのPlunge Rooftop Barは、大きなダンスクラブとしてだけではなく、大変に雰囲気の良いクラブとして知られています。クラブはスイミングプールもあるガンズヴォートホテルの屋上にあり、ニューヨークとニュージャージーの素晴らしい眺めを堪能できます。そんなスポットにあり、ルーフトップをただ歩くだけでもかなり素晴らしい経験になります。

ドレスコードは「ドレッシーカジュアル」ですのでこぎれいな格好が基本ですが、特に靴には気を付けましょう。このドレスコードが雰囲気によくなじむと思います。平日はソファーに座って$15くらいのシンプルなカクテルか$10のビールを飲めますが、週末は席をとるのにボトルのリキュールを注文する必要があります。ボトルは最低$250でなければならず(それに加えて税とチップが必要)、4人以上でのシェアはできません。入場料はかかりません。

平日は週末よりも安めの予算で楽しめるということだけでなく、長い行列にならぶということもしなくてすみます。それでもやはり週末に行ってみたいとお考えであれば、トラブルや長い待ち時間を避けるためには23:00より前に着くようにしましょう。また、いつでも必ずパスポートを携帯するようにしてください。

TAO ダウンタウン(TAO Downtown)

そのすぐ近くには豪華なレストランとクラブ、TAO Downtownがあります。食事、ドリンク、パーティが楽しめるいくつかの空間に分かれています。このお店の中心には、巨大な観音菩薩像があります。この菩薩像は鯉池の上に立っており、照明によりいつも異なる姿を見せてくれます。TAOではかなり大音量で音楽が流れていますので、ロマンチックなディナーには向きません。最高の夜、そして巨額の請求に心して行きましょう。そこかしこでセレブに遭遇するかも知れません。

ニューヨーク ミートパッキングディストリクト ナイトクラブ - TAO ダウンタウン

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する