セントラルパーク 動物園 チケット

今すぐチケットを購入
セントラルパーク 動物園 チケット

セントラルパーク動物園のチケットは、ニューヨーク旅行へのご出発前に簡単に購入することができ、時間の短縮、お金の節約になります。セントラルパーク動物園は、ニューヨークでいちばん有名な動物園です。規模はあまり大きくはありませんが、特にお子様連れでニューヨークに滞在中なら、午前中、あるいは午後の楽しいアクティビティのひとつになるでしょう。セントラルパーク動物園は、動物園、ふれあい動物園、そして4Dシアターから成り、セントラルパークの南東の角に位置しています。入り口はセントラルパーク内、64th Street付近に位置しています。

こちらから セントラルパーク 動物園 チケット を購入

セントラルパーク動物園の動物たち

セントラルパーク動物園には、ユキヒョウ、ハイイログマ、レッサーパンダ、ニホンザル、アシカなど、多数のエキゾチックな動物がいます。この動物園は、オウサマペンギンを初めとして、数多くのペンギンの種が生息しています。一般公開されているペンギンやアシカの餌やりを観るのはとても楽しいものです!また、レプリカの熱帯雨林の中を歩いてみるのもお忘れなく。こちらには多くのエキゾチックな鳥だけでなく、キツネザル、コウモリ、ヘビなどがいます。動物園では動物だけでなく、4D映像を観ることもできます。こちらは風や水といった感覚効果をプラスした3D映像です(小さなお子様には少々恐いかも知れません)。ニューヨークで子どもと一緒にできることを探しているなら、セントラルパーク動物園は絶対リストに載せるべきでしょう!動物園のほぼ全域にわたって、ベビーカー、バギー、車いすなどでのアクセスが可能です。

ふれあい動物園

動物園の入り口を入ってしばらく行くと、ティッシュ・チルドレンズ・ズーと呼ばれるふれあい動物園があります。こちらの入場料は、セントラルパーク動物園のチケットに含まれています。ここでは、子どもたちは動物をなでたり、少額を支払って餌をやることもできます。ヒョウやクマはここにはおらず、ヒツジ、ヤギ、ブタなどのより小さい動物がいます。そしてここは、マンハッタンで唯一、ウシを飼育しているという特別な場所でもあります!

基本情報

  • 所在地:
  • 開園時間:2019年11月3日 – 2020年4月3日:
    • 毎日:10:00 – 16:30
  • 3歳未満のお子様は入場無料
  • チケットにはセントラルパーク動物園とティッシュ子ども動物園が含まれています
  • ホップオンホップオフバスが停まります

こちらからセントラルパーク動物園のチケットを購入

セントラルパーク動物園のチケットはフレックスパスにも含まれています

セントラルパーク 動物園 チケット - ユキヒョウ セントラルパーク 動物園 チケット - 熱帯雨林

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する