ニューヨークでいちばん美味しいお寿司

ニューヨークでいちばん美味しいお寿司

ニューヨークでいちばん美味しいお寿司屋さんはどこにあるのでしょうか?独自の寿司文化を持つニューヨークには、もしかしたらスターバックスよりもたくさんのお寿司屋さんがあるかも知れません。そう考えるとかなりの数ですね!ニューヨークにはそこかしこに、それこそすべての街角にお寿司屋さんがあるといっても過言ではありません。マンハッタンは特に寿司のメッカです。スーパーマーケットにも寿司バーを設置しているところが多く、一日中店内で握られた新鮮なお寿司を提供しています。

日本の方がニューヨークのお寿司をお気に召すか分かりませんが、私みたいに、ひねりのきいたお寿司がお好きなら、ニューヨークのお寿司もぜひお試しください。ニューヨーカーは特に巻き寿司の具材に色々奇抜な組み合わせを使うことで有名です。具材や組み合わせが奇抜だからといって、素材や味が悪いわけではもちろんありません。それなりの高級店は皆、手に入り得る最高の魚介類を使用しています。
新鮮な魚介類を材料とするため、お寿司は安くありません。しかしながら、私がまとめたこのリストでは、コストパフォーマンスも重視しています。それでもお高いと感じられる方は、ディナーメニューよりはランチメニューのほうがお得ですのでランチをお勧めします!

  1. Abace Sushi

    Abace Sushiはニューヨークいちのお寿司屋さんとはいいがたいかも知れませんが、私の個人的なお気に入りです。理由は以下にお伝えします。 第一にものすごく種類が豊富なこと、第二にあまりに観光客向けでないこと、第三に安いこと、第四にスペシャルロール(巻き寿司)がどれもお試しの価値ありだと思うからです。とても小さなレストランで、16席しかないシンプルなものです。なんとか席を確保し、地元ニューヨーカーと隣り合って座り、美味しいランチやディナーをどうぞ。ヴォルケーノロールとカラフルドラゴンロールが私エリックのお勧めです。

  2. ブルーリボン寿司(Blue Ribbon Sushi)

    ブルーリボンはデートにも最適です。このソーホーの高級レストランはとてもチャーミングです。このレストランには色々な要素があります-あふれる魅力、ちょっとお高め、そして混雑しています。これはブルーリボンが毎年たくさんの賞を得ていることだけでなく、お店がとても小さなこともあります。残念ながらテーブルのご予約はできません。そして値段がお高いことはどうにもできませんが、クオリティも確かです。フードメニューはもちろんエキゾチックで、特別で、ハイクオリティですが、日本酒メニューも同じくらい圧巻です。お店は階段を降りたところにありますので、通り過ぎてしまわないように気を付けてください。おなかを空かせた風の人がたくさん並んでいたらそこであっています。お金、時間・・・多少の犠牲を伴うものの、この場所を観る(そしてこの場所で食べる!)価値は絶対にあります。

  3. ブルーフィン(Blue Fin)

    Blue Finではお寿司は美味しいですし、タイムズスクエアを臨む(数少ない)窓際の席をゲットできれば、眺めはさらに最高です。お寿司をいただくのに、すごく華やかなロケーションです!食欲がない方でも、バーでビールやグラスワインを注文し、それにあうお寿司を少しだけ注文することができます。ブロードウェイミュージカルの前に立ち寄るにも最適なお店です!

    ニューヨーク 寿司 - Abace Sushi ニューヨーク 寿司 - ブルーフィン

  4. ノブ ニューヨーク(Nobu New York)

    Nobuは高級寿司レストランです。この「スーパー寿司レストラン」はお値段もスーパーお高いですがお勧めです。個人的には、値段と質は同じですがブルーリボンより雰囲気はやや劣るかも知れません。俳優で映画監督のロバート・デ・ニーロはこのレストランの共同経営者であり、松下信幸シェフが日本料理のパイオニアです。松下は東京での修行の後、南米やその他の大陸でもレストランを経営した経験があります。これらの経歴がまさに、彼の創る料理を非常に特別にするのです。寿司というより「和食」といったほうが良いでしょう-お寿司以上に色々なものをレストランでは提供しています。ロブスターのわさびペッパーソースはいかがでしょうか?また、鱈の味噌漬けが非常に有名な人気メニューです。

  5. コロンバスサークルのホールフーズマーケット(Whole Foods Market)

    道すがらお寿司をテイクアウトするのはいかがでしょうか?驚かれるかも知れませんが、スーパーマーケットチェーンのホールフーズもこのリストに含まれているのです。ホールフーズは毎日店内で新鮮なお寿司を作っているスーパーのひとつです。店内の寿司バーは源氏寿司という名前です。新鮮なできあいを買っても良いですし、希望を伝えて数分待ち、その場で作ってもらうこともできます(作ってもらっている間に他の食料品の買い出しをしても良いでしょう)。このスーパーマーケットのお寿司はかなりコストパフォーマンスが良く、健康オタクのこともよく考慮して(玄米寿司やキヌア寿司など)作られています。ロケーションも非常に便利です。コロンバスサークルでお寿司をいただくか、あるいはさらに良いのは、すぐ近くのセントラルパークではないでしょうか。

    ニューヨーク 寿司 - ホールフーズ ニューヨーク お寿司 - たかはち

  6. 15イースト(15 East)

    ユニオンスクエアから程近い落ち着いたエリアに、15 Eastがあります。お店の名前が示す通り、イースト15丁目の15番地にある15イーストは、狭さを感じさせない店内に、カウンターとテーブル席があります。自然光が入る明るい店内にはビジネスマン風の人もいますが、友達同士でカジュアルにランチを楽しむ人の姿も見かけられ、入りやすい雰囲気です。ランチはお寿司やそれ以外の和食などから選択でき、お手頃価格でお勧めです。

  7. たかはち(Takahachi)

    トライベッカのたかはちでのフードは、迅速に、新鮮な・最高の状態で提供されます。安くはありませんが、ニューヨークのスタンダードから考えれば高くもありません。普通のお寿司も出しますが、ニューヨークでよく知られるスペシャルな巻き寿司もあります。ゴジラ、タクシードライバーといった寿司の名前もユニークです。たかはちはイーストヴィレッジにも店舗があります。

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する