ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ

ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ

ニューヨークはピッツァ好きによる、ピッツァ好きのための街です。ニューヨーカーなら誰でも、スライスまたは「パイ(ピザまるごと1枚のこと)」を買うお気に入りの場所があるものですが、ピッツェリアの中にはもはや聖地と呼ばれるところもあります。気軽にスライスをゲットできるところから本格的なレストランまで、以下からニューヨークでいちばん美味しいピッツァの一覧をご覧ください。あなたの味覚は絶対に歓喜するはずです。

  1. Contents

    John’s Pizzeria of Bleecker Street (278 Bleecker Street)

    ジョンズピッツァでピッツァを食べながら、木製のパネル、伝統的なニッチ(壁龕)、カラフルなウォールアートを観るだけでもひとつの体験です。貧乏なアーティスト、ご近所のイタリア人老紳士、たくさんの有名人(最低でも壁に描かれている人たち)-たくさんのかっこいいニューヨーカーを見かけることでしょう。このピッツェリアではホールピッツァのみ注文できますが、1枚を2-3人で分けても十分です。ピッツァはレンガ製の窯で焼いており、クリスピーで薄いクラストです。ジョンズピッツァはナポリの伝統的製法でのピッツァ作りをしているとのことで、確かにその通りです!素材は新鮮、ソースはスパイシー、そして1級のチーズ。

    チーズの載ったピッツァが一般的ですが、他に数えきれないほどのトッピングがあります。美味しいボトルワインも安く注文できるのが良いです。ピッツァは約$21からで、破産する心配もありません。タイムズスクエアにも店舗があり、ランチやディナーに最適ですが、行列を覚悟で行きましょう。

    ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ブリーカーストリートのジョンズピッツェリア ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ジョンズピッツァ

  2. Joe’s Pizza (7 Carmine Street)

    ジョーズピッツァは、ピッツァを楽しむビジネスマン、近隣の住民、それに肉体労働者たちで常に賑わっています。ピッツァのスライスはバーで注文し、紙皿に載って出てきますのですぐに店内の立ち食いテーブルで食べることができます。

    ピッツァは完璧でとても美味しいです。チーズピッツァ、マルゲリータ(モッツアレラ入り)またはシチリアピッツァがあります。クラストはすべてクリスピー、そして大量のチーズが載っています。

    甘みと酸味のバランスが絶妙な、ジョーズピッツァのトマトソースが最高です。ペペロニなどの多種類にわたるトッピングも可能です。トッピングには追加料金がかかりますが、数ドルなので大したことはありません。ひょっとしたらお店で、ジョーズの常連、レオナルド・ディカプリオを見かけるかも知れません。このお店はニューヨークに複数の店舗を持ちますが、Carmine Streetの店舗が私のお気に入りです。

    ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ジョーズピッツァ ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ジョーズ ニューヨーク

  3. NY Pizza Suprema (413 8th Avenue)

    最高のピッツェリアのひとつがペン駅の横に位置しているとは誰も想像しないと思うのです。私自身も、2年間にわたってマンハッタンの全ピッツェリアを試した男性の話を読んだことで知ったのです。その記事でNYピッツァ スープリーマは高得点を獲得していたので、スライスをテイスティングする機会があったときに行ってみました。それで・・・?確かに彼のいう通りでした!

    さくさくのクラストに、軽く焼きあがったピッツァ。決め手となるソースも完璧でした。美味しく、スパイシーなのですが、スパイシーすぎることはないのです。このソースが他との違いの決め手かも知れません。ペペロニの前にまずは最低1ピースのマルガリータを試してみてください。ビーガンピッツァの選択肢もいくつかあります。

    店内には木製のテーブルが十分な数置いてありますが、雰囲気を楽しむというよりはやはり純粋にピッツァそのものを楽しみに行く場所といえるでしょう!ランチ、または、ペンステーション/マディソンスクエアガーデン至近というロケーションなので、たとえばニックスレンジャースの試合観戦前に軽食をとるのにも最適でしょう。

    8番街413番地のNYピッツァ スープリーマ NYピッツァ スープリーマのスライス

  4. Lions & Tigers & Squares Detroit Pizza (268 West 23rd Street)

    フランシス・ガーシアとサル・バジルはアメリカのピッツァビジネスに関するTV番組で、デトロイトのBuddy’s Pizzaを訪れました。その美味しさに感動した彼らはニューヨークにもデトロイトスタイルのピッツァがもたらされるべきだと考えました。このピッツァはパンピッツァであることがアイコニックです。

    このデトロイトのピッツェリアは、1946年に初めて、地元の自動車メーカーのスチール製トレイを使用して正方形のピッツァを焼きました。これにより非常に軽くてサクサクの生地を作ることができ、またそれが私がこのピッツァをとても美味しいと思う理由のひとつでもあります!ライオンズ&タイガーズ&スクエアーズでは、簡単なランチやスナックに理想的なスライスで注文ができます。

    ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ライオンズ&タイガーズ&スクエアーズ・デトロイトピッツァ ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ライオンズ&タイガーズ&スクエアーズ・デトロイトパンピッツァ

  5. Lucia Pizza of SoHo (375 Canal Street)

    ギリシャ人とシチリア人移民の息子・サルはいつでもニューヨークスタイルのピッツァへの情熱を持っていましたが、もちろんシチリアピッツァへの情熱も持ち続けていました。裏庭で始めた石窯ピッツァが現在ではブルックリンとソーホーに店舗があるピッツァ店に成長し、ニューヨークとシチリアの味を融合させます。ルチアはラテン語で光を意味し、ここのピッツァに含まれる新鮮で軽い食材すべてを表します。それらすべてを味わうことができます!ルチアのピッツァはバルサミコとフレッシュバジルのおかげでとてもフレッシュな味がします。しかもTriBeCa地区にあるので、この界隈を散策しながらスライスを食べるのに最適です。

    ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ルチアピッツァオブソーホー ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ルチアピッツァオブソーホー - スライス

  6. Prince Street Pizza (27 Prince Street)

    プリンスストリートピッツァは、SoHoで夜、お出かけした後や、ショッピング中に1スライスのピッツァを食べに行くのに最適です。このヒップなピッツェリアは2012年、イタリアにルーツを持つ親子により創設されました。何世代にもわたって家族で受け継がれてきたというシチリアのレシピを使用しています。ピッツァは新鮮な食材を使用して作られており、生地は厚みがあるけれどパリッとして空気を含んだクラストです。このエリアで良いピッツェリアを見つけるのは難儀しますが、ここは間違いなく私のリストに追加する価値があると思いました。ニューヨークの至るところに私のお気に入りのピッツェリアがあります。
    ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - プリンスストリートピッツァ ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - プリンスストリートピッツァ NYC

  7. Lombardi’s (32 Spring Street)

    歴史あるスライスなら、ロンバルディーズです。このピッツェリアは1905年ニューヨーク市から営業許可を受けた、ニューヨーク最古のピッツェリアということになります。

    創業以来、内装はほとんど変わっていません。木製のテーブルに、赤と白のチェックのテーブルクロス、そしてイタリアの田舎の風景を描いた壁画。華やかなカップルから大家族まで、誰もがロンバルディーズにやって来ます。こちらではスライスのみの注文はできず、ホールピッツァのみとなりますが、ダイエット中の方には向かない巨大さです!

    ロンバルディーズはニューヨークスタイルのピッツァを導入したことでも知られています。これは厚めのクラストの生地に、モッツァレラ、トマトソースとバジルが載ったピッツァです。その上に、手作りミートボールを含む様々な種類の肉類をトッピングできます。

    ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ロンバルディーズ ピッツァ ニューヨークでいちばん美味しいピッツァ - ロンバルディーズ

  8. ブルックリンとコニーアイランドへのピッツァツアー

    ブルックリンとコニーアイランドへのピッツァツアーは、美味しいピッツァに出会うだけではありません。ガイドとご一緒に有名な映画ロケ地を通ったり、ブルックリンブリッジパークからマンハッタンのスカイラインを仰いだり、コニーアイランドのボードウォークを散策したりします。その途中で、これらのニューヨークの地区で味わえる最高のピッツァにかぶりつきましょう。このツアーは絶対お勧めです!

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する