ニューヨークのテーマレストラン

今すぐチケットを購入
ニューヨークのテーマレストラン ハードロックカフェ

ニューヨークでテーマレストランをお探しですか? ニューヨークのテーマレストラン はセンセーショナルで、非常にユニークです。これらテーマレストランは大抵料金が高く、入店には行列に並ばなければならないにも関わらず、今でもニューヨークのテーマレストランはお客を惹きつけています。観光客は有名人を一目でも観られないかと願ってこういった場所へやって来ます。テーマレストランにはある映画、あるいは特定のジャンルなど、具体的なテーマがあります。テーマレストランは非常に観光客向けで、美味しいお食事を目指すならファーストチョイスにはなり得ないでしょう。しかしながら、エンターテインメント性を求めるなら行く価値はあるでしょう。

Ellen’s Stardust Diner

エレンズスターダストダイナーは古典的アメリカンダイナーに、文字通り、スイングを加えたダイナーです。スタッフは歩きながら、注文をとりながら、歌います。ユニークな光景です。お食事は大したことないので、ショー目的で行きましょう。エレンズスターダストダイナーは大変人気があり、夕食どきですと入店に2時間待つこともあります。混雑を避けて行ってみたい方は、8:00前後の朝食の時間帯がお勧めです。

Bubba Gump

このレストラン、ババガンプに入ると、映画「フォレストガンプ」に関するすべてが観られます。フォレストガンプクイズもあり、成績が良ければ賞品もあるかも知れません。こちらのレストランもかなり混雑していますが、かなり迅速に席を用意し、食事のサーブもしてくれます。メニューにエビを使った料理が目立ちますので、苦手な方は行かないように気を付けて下さい。また、かなり観光客向けのレストランといえます。

テーマレストラン - エレンズスターダスト NYC テーマレストラン - ババガンプ

Hard Rock Cafe

ロックがお好きならハードロックカフェへ。708席あるニューヨーク店舗は、ハードロックカフェの中でも最大規模です。カフェ内はビートルズ、ニルヴァーナ、ラモーンズなどロックの伝説的なバンドに関するアイテムでいっぱいです。ニューヨークのハードロックカフェのユニークなところは、ジョン・レノンなどニューヨークにゆかりのあるロック・レジェンドに関するアイテムもあるところでしょう。ハードロックカフェでは1日に1-2回、ヴィレッジ・ピープルのY.M.C.A.に乗って踊る時間があって、そのときには皆一緒に踊るように誘われます。

アドバイス:典型的アメリカンデザートのアップルコブラーを食べずしてニューヨークのハードロックカフェを後にしてはなりません。お勧めです!

ブルーグラス、ヒップホップ、リズムアンドブルースなど様々なテーマの2コースまたは3コースのお食事を予約することもできます。すべてのメニューにソフトドリンクとデザートが含まれています。お子様にはリル・ロッカーメニューがあります。

こちらからハードロックカフェの2コースまたは3コースメニューを予約

Jekyll & Hyde Club

ジキルとハイドと聞くと、ホラーストーリーを思い起こしませんか?鋼鉄製の頑丈な神経をお持ちですか?簡単に怖くなってしまわないといいきれますか?でしたら幽霊レストラン、ジキル&ハイドクラブで肝試しをしてみましょう。この邸宅にはあの手この手で皆さまを怖がらせようとする俳優がそこらじゅうにいます。店内の装飾も、想像通り、ホラーがテーマです。食事は高いですが、このエンターテインメントは観る価値ありです。予約の必要はありません。

NYC テーマレストラン - ハードロックカフェ NYC テーマレストラン - ジキル&ハイドクラブ

Planet Hollywood

Planet Hollywoodという名前がすべてを物語っています。店内に入ると、そこは映画の新世界です!見回すとどこもかしこもお気に入りの映画からの引用やアイテムでいっぱいです。アーノルド・シュワルツネッガーが経営するこのレストランに入ると、他にどんなものが観られるのか、好奇心に満たされることでしょう。子どもにも大人にも楽しめる場所で、メニューも豊富なので誰にとっても美味しいものを見つけることができるでしょう。行列していても、並んで待って入る価値は十分にあると思います。

Trinity Place

マンハッタンのダウンタウンにあるトリニティプレイスへドリンクまたはディナーに行けば、本物の銀行の金庫室に行ったということができるでしょう!このレストランは9/11メモリアルからも近いファイナンシャルディストリクトに位置するこのレストランは1904年には、世界最大かつ最も安全な金庫室といわれていました。その後雰囲気あるレストランに海藻され、ブランチ、ランチ、ディナー、あるいはバーでカクテルなどを楽しめます。そのロケーションのため、このエリアで働く銀行員のホットスポットです。家族連れはあまり見かけません。子連れで行くならランチタイムがベストです。

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する