ニューヨークのペンステーション

ニューヨークのペンステーション

ニューヨークのペンステーションはペンシルベニア・ステーションの略です。ペンステーションはマンハッタンのミッドタウンの Pennsylvania Plaza に位置しており、マディソンスクエアガーデンの所在地でもあります。ニューヨーク市1の、さらには北米1の混雑した鉄道駅です。アムトラック、ロングアイランドレイルロード、ニュージャージー・トランジットなどの鉄道路線が走るこの駅には毎日のべ600,000人の乗客が訪れます。この駅には6つの地下鉄線も通っています。

ペンステーションの所在地

ペンステーションはマンハッタンの中心にあります。この駅の大部分はマディソンスクエアガーデンの地下にあります。ペンステーションの住所はありませんが、駅が位置するロケーションは東西は 7th Avenue と 8th Avenue の間、南北は 31st Street と33th Street の間にあります。エンパイアステートビルから2ブロック、メイシーズ、その他色々なものからアクセスが良いです。ニューヨークに今滞在中で、この駅をお探しなら、無料の Eric’s New York アプリをご利用ください。

ペンステーションの歴史

ペンシルベニア駅の名前は、1910年にこの駅を建てた鉄道会社、 Pennsylvania Railroad に由来しています。ペン駅の建設により、ニューヨークと南部を結ぶ最初の直通列車が到着しました。元々のボザール様式の駅は、ペンプラザとマディソンスクエアガーデンの計画が発表された後の1963年に取り壊されました。その後、駅はほとんど地下部分が使用され、その上にマディソンスクエアガーデンがありました。

モイニハン・トレインホール

ペンステーションの最新の開発は、モイニハン・トレインホールの拡張です。このホールは、郵便局もある、通りの向かいの James A. Farley ビルに建てられました。ホールの名前は駅の拡張の開始者であるダニエル・パトリック・モイニハン上院議員にちなんで名付けられました。モイニハン・トレインホールにはアムトラックとLIRR両方の鉄道会社の列車が乗り入れ、とても印象的です。ハイラインと接続する歩行者道路は、今後の建設が計画されています。

エリックからの旅のアドバイス:モイニハン・トレインホールはニューヨークのかつての中央郵便局の建物にあります。とても美しい古典的な建物で、入って中を観るのはとても楽しいです。現在はアムトラックがこのビルを所有しているため、郵便局はずっと縮小されていますが、美しさは変わりません。

ペンステーションの鉄道会社

ペンステーションには、Amtrak、Long Island Rail Road、New Jersey Transit の3つの鉄道会社が乗り入れています。アムトラックは長距離、LIRRとNJトランジットはニューヨーク市と周辺の町を結んでいます。

ニューヨークのアムトラック

アムトラックの長距離電車は、ニューヨークとアメリカの他の主要な都市、そしてカナダをも結んでいます。たとえば、アムトラックを利用してワシントンDC電車日帰りツアーに行くことができます。また、ボストンもペンステーションからアムトラックで行くことができます。ニューヨークからアムトラックを利用して行けるその他の場所は、シカゴ、マイアミ、トロントです。

ロングアイランドレイルロード(LIRR)

ロングアイランドレイルロード(略してLIRR)は、ニューヨークとロングアイランドを結ぶ鉄道です。LIRRはいくつかの線から成りますが、ほとんどはロングアイランド内のみで運行しています。しかしそのうちの1本がペンステーションまで走っています。これがクイーンズ区の Jamaica 駅からマンハッタンまでを走る電車で、こではJFKからマンハッタンまでの交通手段として利用できます。

ニュージャージートランジット(NJ Transit)

ニュージャージートランジットはニュージャージーを走る鉄道です。これらの線のいくつかはペンステーションを発着地としてハドソンの下を走り、ペンステーションまで行きます。このうち3つの線はニューアーク空港も通っており、もしあなたの利用するフライトがニューアーク空港へ到着するならニューアークからペンステーションまで電車での移動が可能です。

ニューヨークのペンステーション - チケット売り場 ニューヨークのペンステーション - NJトランジット

ペンステーション見学

ニューヨーク旅行者としてはおそらく、ペンステーションへ行く必要はないでしょう。ニューヨークの他ふたつの公共交通のハブであるWTCトランスポーテーションハブとグランドセントラルターミナルはそれ自体が魅力であり、電車や地下鉄を利用しなくても見学する価値があります。ペンシルベニア駅についてはそれはありません。これは実用的な駅であり、観光名所になるような魅力はありません。その例外は前述のモイニハン・トレインホールです。大きなガラスの天井と印象的なエスカレータがあり、近くにいるなら一見の価値があります。

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する