ニューヨークの雪

ニューヨークの雪

ニューヨークの雪は主に1月、2月、3月に降ります。雪のニューヨークは、忘れられないユニークな体験です。ニューヨークで雪が降っているとき、私は外に行ってみるのが好きです。雪をかぶった街はとても美しく、素敵な雰囲気です。セントラルパーク、居心地の良いグリニッチヴィレッジ、雪のタイムズスクエアは特に行ってみる価値があります。冬のコート、ロングブーツ、そして何着も厚着すれば、冬のニューヨークで素晴らしい時間を過ごすことができます。

雪のニューヨーク

ニューヨークの初雪は通常、11月か12月です。これらは小雨のような湿った雪であることが多いです。NYCではホワイトクリスマスになることはあまりありません。厚い雪は1月、2月、3月に降ります。ニューヨークではブリザードと呼ばれる吹雪が発生することもあります。これが起こると数時間のうちに0.5メートル以上の雪が街中に積もります。多くの場合、雪が降った後は明るい太陽と澄んだ青い空が見られ、天気は良いです。ただ、降雪後は風が吹いて極寒になり、体感温度が下がる可能性があります。

ニューヨークの雪 - タイムズスクエア ニューヨークの雪 - 街路

ニューヨークの除雪

ニューヨーカーは、降雪後4時間以内に除雪して歩道を綺麗にする義務があり、これにはしばしば塩が用いられます。夜に雪が降るとドアマンが歩道を片付けることが多く、午前11時までにはすべての雪を取り除く必要があります。道路の脇に大きな雪の山があるのはこのためです。ニューヨークの通りはとてもアクセスしやすいです。ときには数メートルの高さにもなる除雪による雪山は、自然に溶けて、水たまりを作ります。スノーブーツや長靴など防水の靴を履くことをお勧めします。そうすれば通りを渡るときなどに足が冷たくなったり、濡れたりすることがありません。

エリックからの旅のアドバイス:冬のニューヨーク旅行なら、マフラー帽子、手袋をお忘れなく。冷たい風が吹くと顔が切れるように感じられることもあります。服も重ね着をしておくと便利です。たとえばお店の中などに入るととても暖かいこともあるためです。

雪のニューヨーク旅行

ニューヨークでは雪が降っている間も運行を続ける地下鉄が、最高の交通手段となります。地下鉄駅の中はもちろん乾いており、暖かいです。ニューヨーク地下鉄を利用して、どこへでも行くことができます。そのため、冬の街を観光しに外出しても、いつでもホテルへ戻ってくることができます。

吹雪のニューヨークへのフライト

吹雪はニューヨーク旅行に影響を与える可能性がありますが、頻繁には発生しません。天気予報は綿密にモニターされているため、激しい雪嵐に先立って、対策を講じることができます。ニューヨーク発着のフライトがキャンセルとなる場合は、事前にお知らせされます。自分で情報を注意深く追い、必要に応じて航空会社と連絡をとると便利です。最悪のシナリオでは、JFK空港またはニューアーク空港が数時間閉鎖される可能性がありますそれでも翌日には帰途につく、あるいはNYCへ向かうことができます。ニューヨークで雪が降っても、すべてが上手くオーガナイズされます。

ニューヨークで雪の間のアクティビティ

ニューヨークでは雪が降っている間でも、たくさんのアクティビティがあります。少しばかりスケジュールを調整する必要はあるかも知れませんが、一般的に、すべてのアトラクションがオープンしています。以下にニューヨークで雪のときにいちばんお勧めのアクティビティをいくつかご紹介します。

セントラルパーク

雪のセントラルパークはニューヨークで最も美しい場所のひとつです。公園内は砂をまいていないので、雪はマジカルなまま残ります。アイスリンクの一つでスケートをしたり、セントラルパーク動物園に行くこともできます。まさにウィンターワンダーランドです。

ニューヨークの雪 - セントラルパーク ニューヨークの雪 - 建物

美術館・博物館

ニューヨークの美術館・博物館のひとつに行くのは、冬の日の理想的な過ごし方です。中は暖かく、数時間はそこで過ごすことができます。たとえばメトロポリタングッゲンハイム美術館に行ってみてください。どちらの美術館もセントラルパークから近く、真っ白な公園での散歩と美術館見学を組み合わせることができます。

ホップオンホップオフバス

ニューヨークのホップオンホップオフバスツアーは雪のときにはあまり快適に見えませんが、とても便利です。ニューヨークの街路は降雪後すぐにきれいにされ、道路は通行可能になります。バスの中に座るか、暖かくして上の階に座れば、ニューヨークの多数の観光スポットを簡単に見学することができます。

ニューヨークのホップオンホップオフバスでのツアーは、雪が降るとあまり快適ではないようですが、とても便利です。 ニューヨークの街路は降雪直後はきれいで、道路は通行可能です。 バスの中に座ったり、2階で暖かく着飾ったりすると、ニューヨークの多くの観光スポットを簡単に見ることができます。

インドアアクティビティ

ニューヨークに滞在中、ブロードウェイミュージカル鑑賞やスポーツ試合観戦を楽しめます。これらは冬の日にも楽しめます。ニューヨークでは雪が降っていても、すべてのブロードウェイミュージカルとスポーツ試合が開催されます。雪が降る季節はアイスホッケーバスケットボールのシーズンです。これらはいつでも屋内で開催されるため、雪に悩まされることはありません。

雪のときのショッピング

雪嵐のときにはショッピングに行くこともできます。特にメイシーズやブルーミングデールズなどの大型のストアでは簡単に数時間を過ごすことができます。ハドソンヤードやウェストフィールド・ワールドトレードセンターなどのショッピングセンターへ行くこともできます。そうすればいちいち寒い外に出なくても済みます。大吹雪の際は、スタッフが通勤する必要がないようにクローズするショップもあります。

ニューヨークで雪のときにすべきでないこと

ニューヨークで雪が降っているとき、できるアクティビティはたくさんありますが、避けたほうが良いこともいくつかあります:

  • 自転車に乗らない
    自転車でニューヨークを探検するのは楽しいアクティビティです。雪の中、あるいは雪が降った後の日々にこれをするのは不便です。歩道で雪かきをされた雪はすぐに自転車道に置かれ、車道からの雪も同じく押し出されてきます。これにより、自転車走行は困難に、ときには危険になります。また、ニューヨークのレンタサイクルには泥除けがなく、服が非常に汚れる可能性があります。

ニューヨークの雪 - 交通手段 ニューヨークの雪 - 雪山

  • スニーカーを履かない
    ニューヨーク旅行では、快適に履ける靴は大事です。雪が降ったときには、防水の靴が便利です。雪は融け、歩道に大きな冷たい水たまりを形成します。ときにはこれらの水たまりを避けて通れないことがあります。
  • タクシーに乗らない
    タクシーは通常時にAからBまで行くのに便利な素晴らしい手段です。しかしながら、吹雪の間は道路へのアクセスが難しく、混雑し、短距離の移動が長くかかる場合があります。そのため、目的地まで地下鉄を利用したほうが便利です。
  • 吹雪のときにはフライトを利用しない
    ブリザードがくることが分かっているなら、フライトを翌日に予約し直すことを試みます。これによりニューヨークで一日長く過ごすことができ、JFK空港やニューアーク空港で缶詰になることも防げます。
  • レストランを探しまわらない
    ニューヨークで大雪が降ったときには、すべてのレストランが営業するとは限りません。したがって、事前にレストランに電話をして、営業しているかどうか確認することをお勧めします。そうすれば、閉まっているレストランまで無駄足を踏むことがありません。
  • 街の外に出ない
    ニューヨーク発着の日帰りツアーは、ニューヨークと周辺の州を知る素晴らしい方法ですが、ニューヨークが雪のときには不便です。道路は通行可能であることが多いものの、足止めを食らう可能性もあります。そのため、マンハッタンにとどまるのが最適といえます。

ニューヨークのウィンタースポーツ

ニューヨーク滞在中、スキーやスノーボードもできます。雪嵐のときには適さないですが、それ以外の冬の日には山に出かけて行くことができます。ハンターマウンテンとウィンダムマウンテンではすべてのレベルのスキーヤーに美しいゲレンデを提供します。

ニューヨークではいつ雪が降りますか?

ニューヨークではほとんどの雪は1月か2月に降ります

ニューヨークで雪が降っているときにはどんなことができますか?

ニューヨークでは雪が降っているときでもたくさんのアクティビティがあります。詳しくはこちらからお読みください

ニューヨークでいちばん寒い月はいつですか?

NYCでは通常、1月がいちばん寒い月です。1月・2月にニューヨークで雪が降る可能性は高いです

ニューヨークではスキーやスノーボードはできますか?

ニューヨーク滞在中、日帰りでスキーやスノーボードをしに行くことができます。詳しくはこちらから

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する