ニューヨーク アパートメント

ニューヨークのアパートメント

ニューヨークでアパートメントへの滞在を希望する人が増えてきています。多くの人は、地元ニューヨーカーの気分でこの街を満喫したいのです。私はそれでも、「民泊(Marketplace)サイト」でアパートメントを借りることはお勧めしません。民泊サイトとは何か?誰でも貸し出したい自分のアパートメントを掲載できるというサイトです。Airbnbなどのサイトが知られています。

ニューヨーク アパートメント 滞在-民泊サイトをお勧めしない理由

ニューヨークでは、アパートメントの短期貸し出しは、家主が同じアパートメント内に滞在していない限りは違法です。それは当然、あなたが思い描いていたニューヨークでの休暇とは違うでしょう。ですから、あなたご自身と家族のためにアパートメントをまるまる借りるのであれば、それは違法であることを念頭に置いてください。通常、民泊サイトは個人所有のアパートメントをホリデーレンタルで短期貸し出ししたい人からの情報を提供しています。

アパートメントを借りることをお勧めしないもうひとつの理由は、私自身、詐欺に遭ったという苦情をよく聞くからです。アパートメント自体が存在しないとか、写真や説明と全然違うとかいったことです。こういった状況のどちらも、ホリデーを台無しにするものですし、余計な費用がたくさんかかります。私の個人的な意見では、そんな危険を冒すくらいなら、アパートメントよりはホテルに泊まったほうが良いと思うのです。

多くの人は、ホテルよりも安いからという理由でアパートメントに泊まりたがります。本当のところは、ちっとも安くないのです!アパートメントは比較的安いように見えますが、清掃料、サービス料などを考え合わせると、結局は高くなってしまうのです。

もうひとつ気を付けたいのは、特に子連れ旅行なら、安全についてです。まったく知らない赤の他人からアパートメントを借りることになるのだということを忘れないでください。何かが壊れたり、動かなかったりしたらどうしますか?お湯が出ない、壊れたシャワー・・・間違いなくホリデーを台無しにされてしまいます。

もし、それでもアパートメントを借りたいという場合、以下の私のセレクションをご覧になってみてください。これらのアパートメントは、個人ではなく許可を得ている会社の所有で、100%合法です。

こちらから安全にニューヨークのアパートメントを予約

WeLive Wall Street アパートメント

マンハッタンのダウンタウンには、WeLive Wall Streetのモダンなアパートメントがあります。このアパートホテルでは、スタジオから4ベッドルームユニットまで、複数の大きさのアパートメントを提供しています。家族連れやご友人同士での滞在で、お手頃な料金の宿泊オプションとなるでしょう。

WeLive Wall Street アパートメントをBooking.comで予約
WeLive Wall Street アパートメントをHotels.comで予約

ニューヨーク アパートメント - WeLive Wall Street ニューヨーク アパートメント - WeLive アパートメント

ラジオシティ アパートメント

ラジオシティ アパートメントは中心街に位置しており、近くにはタイムズスクエアやラジオシティ・ミュージックホールなどがあります。クィーンスタジオからワンルームまで、アパートメントの種類は様々あり、全てにキチネットとWiFiが完備されています。

こちらからラジオシティ アパートメントを予約

ニューヨークのアパートメント - ラジオシティ アパートメント ニューヨークのアパートメント - ラジオシティ アパートメント インテリア

ブロードウェイスイートNY

ブロードウェイスイートのスタジオはカップルやファミリーでのご利用に適しています。スタジオは最大で6名を収容でき、その他に2ベッドルームアパートメントもあります。エンパイアステートビルとマディソンスクエアガーデンにも近いミッドタウン内に位置しています。

こちらからブロードウェイスイートNYスタジオを予約

ブロードウェイスイートNY - キッチン ブロードウェイスイートNY - ベッド

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する