ニューヨーク ウェストヴィレッジ

ニューヨーク ウェストヴィレッジ

ウェストヴィレッジはニューヨークのマンハッタンにある地区(ネイバーフッド)です。住宅街ですが、素敵なお店やレストランでいっぱいで、セレブもたくさんいます!この地区はチェルシーの南、ハドソンスクエアとサウスヴィレッジの北、ハドソンリバーの東側、グリニッチヴィレッジの西側です。

ウェストヴィレッジとリトルボヘミア

ウェストヴィレッジは1916年にできてから、住民のボヘミア風な暮らし方から「リトルボヘミア」の相性で親しまれています。この地区の魅力に一役買っているアーティストの家々を観られることでしょう。この地区のもうひとつの特徴は、通りがニューヨークの碁盤の目に沿っていないことです。観光客の混乱を招くだけでなく、現地在住のニューヨーカーにとってもかなりややこしいです。ここでは本当に地図が必要です。いや、むしろ、ウェストヴィレッジは目的なくぶらぶら散策するには最適なところなので、地図はなしのほうが良いのかも知れません。そうやってぶらぶら歩くことで素晴らしい場所に出会えます。たとえば美しいジェファーソンマーケットコートハウスや、有名なカップケーキ屋さん、マグノリアベーカリーに行ってみてください。ハイラインパークがウェストヴィレッジとチェルシー、ヘルズキッチン、そしてハドソンヤーズをつなげています。ウェストヴィレッジの北の部分が人気のミートパッキングディストリクトです。

ニューヨーク ウェストヴィレッジ - ジェファーソンマーケット コートハウス ニューヨーク ウェストヴィレッジ - ブリーカーストリート

ダイナミックでヨーロピアンな地区

コマースストリートのような広くて閑静な並木道や、可愛い石畳の道が共存するウェストヴィレッジ。こういった雰囲気が特にウェストヴィレッジの「ヨーロピアン」な感じを醸し出しています。この可愛らしい印象を超えて、ダイナミックで、トレンディで、スタイリッシュな地区でもあります。忙しないというわけではないのですが、賑やかな地区です。人々は高級レストランでドリンクを楽しみ、そこにはどこかウェストヴィレッジ特有の雰囲気があります。こちらに住むセレブに加え、たくさんの独身男性もウェストヴィレッジには住んでいます。ここに住む人にはクリエイティブな仕事をする高学歴の若者が多く、子どもやお年寄りはそれほど見かけません。

ニューヨーク ウェストヴィレッジ - ペリーSt & ブリーカーSt ニューヨーク ウェストヴィレッジ - 夜景

ウェストヴィレッジのレストラン

「ワイルド」なウェストヴィレッジでは、お食事もワイルドにしてみましょう。Cowgirlは519 Hudson Streetにあるレストランです。特別な料理があるわけではなく、単に美味しいテックスメックス(メキシコ風のアメリカ南部テキサスの料理)、あるいは南米料理です。キッチュな雰囲気、また「ベイクドポテト」デザートは必見です!スポッテッドピッグも良いレストランです!ここのキッチンは2時までオープンしています。典型的ウェストヴィレッジらしく、トレンディなのだけれど仰々しいところがなくて良い感じです。ウェブサイトにはドレスコード「まったくなし」と書かれています。スポッテッドピッグはウェストヴィレッジに店を構えていることを誇りに思っており、それをはっきりと表明してもいます。もしテーブルの空きがなく、待たなければならないときは、スタッフがウェストヴィレッジ散策用の地図を渡してくれます。テーブルの用意ができたらすぐに呼んでくれることでしょう。ちなみにお食事はイギリス/イタリア料理で、とっても美味しいです!周辺の家族経営の店で地元の食材を食べてみたいという方には、ウェストヴィレッジフードツアーがお勧めです。

ニューヨーク ウェストヴィレッジ - カウガールニューヨーク ウェストヴィレッジ - カウガールでの食事

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する