ニューヨーク ガバナーズアイランド

ニューヨーク ガバナーズアイランド

ニューヨークのガバナーズアイランドは、マンハッタンの南端から5分ほどのところにある小さな島です。この島は、都会のジャングルから逃避し、そのジャングルの素晴らしい眺めを堪能し、夏には文化的イベントを楽しむ場所となっています。島にはハンモックの林、2つの野球場、庭園、噴水のある公園などがあります。ガバナーズアイランドは、5月1日から10月末まで、毎日オープンしています。メモリアルデー(5月の最終月曜日)、独立記念日(7月4日)、レイバーデー(9月の第一月曜日)の祝日にも島はオープンしています。

ガバナーズアイランドの観光名所

ガバナーズアイランドの管理委員会は、ニューヨークの多くの文化施設の貢献も得て、毎年様々なプログラムを組んでいます。数々の展覧会、コンサート、アートやカルチャーマーケットなどが催されています。イベントが始まる数週間前より、こちらからイベントカレンダーをご覧いただけます。常設イベントには毎年テーマの違うコースでのミニゴルフ、島の歴史、発展、未来をめぐるツアーなどがあります。ツアーは1時間半ほどです。

ガバナーズアイランド・ウォーキングツアー

この島でできることを何ひとつ見逃したくない、そんな方はこのガバナーズアイランド・ウォーキングツアーをご予約ください。マンハッタン・ダウンタウンでガイドと落ち合い、ハーバーを渡るフェリーに乗ります。島に着けば、歴史的な家、要塞から、ニューヨークでも最高レベルのフードカートまで、すべてのハイライトを、ガイドが案内してくれます。このニューヨークの秘宝の過去から現在までのすべてを学ぶことができます。

こちらから ガバナーズアイランド・ウォーキングツアー を予約

ニューヨーク ガバナーズアイランド 家並み ニューヨーク ガバナーズアイランド マーケット

ガバナーズアイランドを自転車でまわる

ガバナーズアイランドの概観を得る最良の方法は、自転車です。このエリアはまさにサイクリングに最適です。最高なのは、平日の午前中(10:00-12:00)は無料で自転車が借りられることです。歴史地区と新しく作られた12ヘクタールの公園を自転車で散策してみてください。島中を自転車で散策するのに、1時間から1時間半ほどしかかかりません。あるいは、ぜひお時間をおとりください-太陽が顔を出している時間帯に、本とビーチタオルを持っていけば、本当にリラックスして過ごせます。ガバナーズアイランドをまわるもうひとつの楽しい方法は、四輪自転車(surrey bike)です。ご家族全員でひとつの自転車に乗ることができます!四輪自転車のレンタルはニューヨーク エクスプローラパスでご利用できます。

ニューヨーク ガバナーズアイランド 1WTC ニューヨーク ガバナーズアイランド 公園

交通アクセス

5月1日から10月末まで毎日、マンハッタンとガバナーズアイランドを結ぶフェリーが出ています。ガバナーズアイランドフェリーは平日は約1時間おき、週末は約30分間隔で運航しています。ロウアーマンハッタン10 South Streetのバッテリーマリタイムビルディング(スタテンアイランドフェリーのすぐ東側)から出航しており、$3です。

バッテリーマリタイムビルディングに行くには、地下鉄R線でWhitehall Streetまで、地下鉄1番のSouth Ferry Stationまで、または地下鉄4、5番のBowling Green Stationまで乗りましょう。バスM6、M9、M15でも行けます。ブルックリンからでしたらPier 6までのフェリーに乗りましょう。

夏期の週末にはNYCフェリーも利用できます。10:00−17:00の間、イーストリバールートとサウスブルックリンルートが1時間に1回ガバナーズアイランドまで行っています。

エリックからの旅のアドバイス:何度かここに行ったことがあるのですが、素晴らしい島だと思っています。たった5分で着き、とても静かなところです。美しい眺めを楽しみながらランチを食べるのに最高の場所です。

ニューヨーク ガバナーズアイランド 航空写真

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する