ニューヨーク グルテンフリー

ニューヨーク グルテンフリー

ニューヨーク グルテンフリー 、このふたつがどれだけの親和性があるのか、ニューヨークでグルテンフリーの食事をするのが容易かどうかの質問をよく受けます。ニューヨークは多様な食に関する要件を満たす大きな街なので、レストランでグルテンフリーと頼んでも、スタッフは驚くことはありません。多くの場合、すでにグルテンフリーのものがメニューにあるか、定番のメニューをご希望に合わせた作り方にすることもできます。もちろん、完全にグルテンフリーもしくは一部グルテンフリーを扱うことで知られるレストランやベーカリーなどもあります。そのいくつかをここにまとめてみました。

グルテンフリーのスーパー

多種多様なグルテンフリーの商品を取り扱う、健康志向のスーパーがいくつかあります。少なくともホールフーズとトレーダージョーズはチェックしてみてください。両方ともマンハッタンに複数の店舗を展開しています。これらのスーパーは決して安くはありませんが、必要なものは全て揃います。

グルテンフリーのレストラン

ニューヨークにあるグルテンフリーのレストランの多さに驚かれると思います。以下、地域ごとにいくつかのレストランをまとめてみました。

エリックからの旅のアドバイス:グルテンフリーの食事をされたい旨を必ず店員にお伝えください。特にセリアックの方はお忘れなく。

アップタウン

Pappardella (316 Columbus Avenue)

Lilli and Loo (792 Lexington Avenue)

TAP NYC (267 Columbus Avenue)

ミッドタウン

Nizza (630 9th Avenue)

The Little Beet Table (333 Park Avenue S)

Bistango (415 3rd Avenue)

ダウンタウン

Senza Gluten (206 Sullivan Street)

Otto’s Tacos (131 7th Avenue S)

Risotteria Melotti NYC (309 E 5th Street)

グルテンフリーのベーカリー

グルテン不耐性のためにニューヨークでカップケーキやドーナツを食べられないのは残念ですよね。幸運にも、グルテンフリーの商品を扱うベーカリーはたくさんあります。こちらにいくつかを紹介します:

Erin McKenna’s Bakery (28 Broome Street)

By the Way Bakery (2442 Broadway)

Noglu (1266 Madison Avenue)

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する