Menu
エリックへメッセージを送信する LINE ID: ericnewyork
2.2m
ご質問はこちらへどうぞ。Eメール eric@newyork.jp
ニューヨーク ハドソンヤード ベッセル

ニューヨーク ハドソンヤード ベッセル

ニューヨーク ハドソンヤード ベッセル 別名New York’s Staircase(ニューヨークの階段)は、ハイラインパーク横に立つ建築物です。階段と踊り場のみで構成され、オーバル型をしています。ベッセルが正確には何なのかを説明することは困難です。ビル、芸術作品、モニュメントの中間とでもいうのがいちばん良いでしょう。この建築物はハイラインパークの端にあるハドソンヤードの中でもとりわけ人目をひくものです。ベッセルはイギリス人デザイナー トーマス・ヘザーウィックによる発明です。一般の立ち入りは無料です。チケットはオンラインで予約でき、限定数ですが当日チケットもあります。

こちらから無料のベッセルのチケットを予約

ニューヨークに立つ階段で構成された建築物

総段数2500を降らない相互に連結された154の階段から成るベッセルは、かなり注目度の高い建築物となるでしょう。15階建てのベッセルを登りきるのは間違いなくかなりの運動になります!しかしながら、80もの展望台から素晴らしい景色を観れば、その苦労も報われるというものです。循環する形をした構造は、エッシャーの描写を思い起こさせるものです。この建築物の珍しい形状からは、蜂の巣、養蜂箱、ジャングルジム、バスケットなど、誰もが様々なものを連想するようです。

ベッセルの所在地

ベッセルは、マンハッタン最新の地区:ハドソンヤードに位置しています。正確には、’Public Square and Gardens at Hudson Yards’と呼ばれる、植物や木々に囲まれた公共の公園です。ハイラインを散策中にも観ることができるでしょう。この広大な公園はハドソンヤードの東側部分の中心となっており、ここにはその他にオフィス、住宅、ショッピングスペースに加え、The Shedと呼ばれる文化施設、という様々な異なる用途に使われるスペースとなっている8棟のビルから成っています。さらに、30 Hudson Yardsと呼ばれるビルには、“エッジ” ハドソンヤード 展望台が入っています。ハドソンヤードのこの部分は、30thと34th Streetsの間、10thと11th Avenueの間に位置しています。

エリックからの旅のアドバイス:ベッセルはすごく良かったです、絶対に行く価値ありです。観る時間もそんなにかからず、30分もあれば大概の人は満足できると思います。ハイラインからほど近く、ハドソンヤードの他の場所と組み合わせて行くのに最適です。身体の不自由な方はエレベータを利用できます。手すりから手を伸ばしてセルフィーを撮る際にはしっかりとカメラを持つようにくれぐれもお気を付けて!

ニューヨーク ハドソンヤード ベッセル - ベッセルの構造 ニューヨーク ハドソンヤード ベッセル - ベッセルからの眺め

ベッセルツアー

上記のチケットが売り切れ、またはガイド付きでベッセルへ行きたい場合は、こちらのベッセル、ハドソンヤードとハイラインパークツアーをご予約ください。ツアーはチェルシーマーケット付近からスタートします。そこからハイラインへ入り、公園になったかつての高架鉄道を歩きます。ハイラインの最後にハドソンヤードエリアが現れ、そこにベッセルもあります。この印象的な建築物を登り、ユニークな視点から街を眺めることができます。

こちらからベッセル、ハドソンヤード、ハイラインツアーを予約

コメント欄は閉鎖中です。

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する