ニューヨーク プレジデントデー 2020

ニューヨーク プレジデントデー

ニューヨークのプレジデントデー は、歴代合衆国大統領を称える日です。初代大統領ジョージ・ワシントンの誕生日周辺に制定されています。プレジデントデーについては以下をご参照ください。

ジョージ・ワシントン

ジョージ・ワシントンはアメリカの初代大統領です。1789年から1797年まで、2期務めています。大統領就任前は軍に従事しており、1783年アメリ大陸軍を勝利に導きました。しばしば「合衆国の父」などと呼ばれるワシントンは、恐らくアメリカ史上最も有名な政治家でしょう。アメリカの首都ワシントンDCとワシントン州はこのジョージ・ワシントンにちなんで名付けられています。1ドル紙幣と25セント硬貨にはワシントンの肖像が載っています。

プレジデントデーとは

プレジデントデーは公式には、ジョージ・ワシントンの生涯と彼の功績を称える日ですが、今日では合衆国の歴代大統領を称える日とされています。

プレジデントデーはいつ?

ジョージ・ワシントンの誕生日は2月22日ですが、プレジデントデーは毎年2月の第3月曜日に制定されています。2020年のプレジデントデーは2月17日となります。プレジデントデーが月曜日のため、その前の週末はプレジデントデーウィークエンドと呼ばれます。

プレジデントデーにはどんなことがあるのか

プレジデントデーウィークエンドには様々なイベントが企画されています。ニューヨークの子どもたちも祝日でお休みとなるため、子ども向けのイベントもたくさんあります。イントレピッド博物館はキッズウィークを企画しており、この土曜日と日曜日には楽しいアクティビティが色々あります。MoMAやメトロポリタン美術館に行くこともできます。

プレジデントデーにシーズンセールを始めるお店も多数あります。証券取引所を除くほとんどの施設はオープンしています。ファイナンシャルディストリクト(金融街)はこの日は閑散としています。

さらに、プレジデントデーには観光名所もオープンしていますので、これらを訪れるには良い日です。多少普段より混雑するかも知れません。エンパイアステートビルや、自由の女神などに行かれてみてはいかがでしょうか。

ニューヨークのプレジデントデー エンパイアステートビル ニューヨーク プレジデントデー - イントレピッド博物館

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する