Menu
ご質問はこちらへどうぞ。Eメール eric@newyork.jp
ニューヨーク マーケット

ニューヨーク マーケット

ニューヨーク マーケット

ニューヨーク マーケット を利用すれば、食料品が決してお安くないニューヨークで、よりお手頃価格で食料品を調達できます。そのため、ニューヨーカーの多くは市内各地のマーケット(市場)をよく訪れます。食料品が新鮮でずっと安いだけでなく、ちょっとしたリラックスの方法でもあります。ニューヨークのマーケットを歩いてみることは、無料で、ニューヨークの雰囲気や、地元の食品を味わってみることのできる素晴らしいひとつの方法です。

ユニオンスクエア グリーン マーケット(Union Square Green Market)

ユニオンスクエアグリーンマーケットは、月、水、金、土曜にユニオンスクエアの北東部に立ちます。8:00-18:00の間、地元の農家や生産者からのバラエティに富んだ新鮮な物産を手に入れることができます。地下鉄4、5、6、N、R線で14th Street/Union Square駅まで行けば、マーケットの白いテントを見逃すことはないでしょう。マーケットはとてもオーガニックな雰囲気です(ソーラーパネルを使っているところもあるほど)が、農家の人だけがいるわけではありません。驚くことに、ヒップなニューヨーカーも食料品の買い出しだけでなくある種の社交の場のひとつとしても、マーケットに来ているのです。マーケットには80-140ほどのテントが立っており、そのほとんどではフルーツや野菜などを売っています。ユニオンスクエアグリーンマーケットは新鮮なパンやペストリーを買うにも最適な場所です。アップルシナモンマフィンやブルーベリーパイなどはいかがですか?こちらのマーケットは他にも生花や鉢植え、はちみつやメープルシロップ、ラベンダーといったオーガニック商品でも知られています。

エリックからの旅のアドバイス:土曜のマーケットは通常、大変混雑しますので、できれば平日に行ってみましょう。

ニューヨーク マーケット - ユニオンスクエアグリーンマーケット ニューヨーク マーケット - ユニオンスクエア グリーンマーケット

チェルシー マーケット(Chelsea Market)

チェルシーマーケットは、ミートパッキングディストリクトにある屋根のあるマーケットです。マーケットは9番街(15-16丁目の間、地下鉄A、CまたはE線で14th Street/8th Avenueまで行きます)のかつての産業地区にあります。食料品のお買物に最適ですが、ちょっとしたものを食べるのにも良いところです。美味しいサンドイッチ、マフィン、カップケーキならエイミーズブレッドへ。フリーデマンズランチではハイテーブルに座って、バーガー、チリコンカーン、マカロニアンドチーズなどの本物の大衆的アメリカ料理を食べられます。チェルシータイでは目の前で料理をしてくれ、ちょっとしたランチに最適です。お腹が空いていなかったとしても、チェルシーマーケットは、本、キッチン用品、アジア風雑貨などの宝庫でもあります。

エリックからの旅のアドバイス:お寿司はお好きですか?チェルシーマーケットではお寿司も食べられます!

ニューヨーク マーケット - チェルシーマーケット ニューヨーク マーケット - チェルシーマーケット シーフード

ブルックリン スモーガスバーグ(Smorgasburg in Brooklyn)

スモーガスバーグは、ブルックリン・フリーのヒップなフードフェアで、地元の人たちや美食家に大変人気があります。スモーガスバーグは食通の夢です-100を超えるインターナショナルな販売者が、食品を加工したり、売ったりしています。美味しいものを逃さないよう、スモーガスバーグに行く前に食べすぎないようにしましょう。このフードフェアでは、ビーフラーメンバーガー、アンチョビフライとスモークパプリカのアイオリ、ピーチカモミールハニーアイスキャンディー、それにスイカとナスとリコッタチーズのサンドイッチなどのおしゃれな食べ物がたくさんあります。もちろん美味しいジャム、マヨネーズ、ソースなどを自宅用やお土産に買って帰ることもできます。スモーガスバーグの夏のロケーションは、ブルックリンのウィリアムスバーグとプロスペクトパークです。冬期はこのマーケットはフォートグリーン地区のスカイライトワンハンソンで開かれています。

エリックからの旅のアドバイス:スモーガスバーグにはいくつかのロケーションがありますが、私のいちばんのお気に入りはウィリアムスバーグ・スモーガスバーグです。

ニューヨーク マーケット - スモーガスバーグ ニューヨーク マーケット - スモーガスバーグ ロブスターロール

イータリー(Eataly)

イータリー(Eataly)は、イタリア料理にささげる頌歌ともいえるお店で、2010年にマスターシェフ、マリオ・バターリによって創立されました。オープン以来毎日このお店が混みあっていないことはありません。イータリーは200 Fifth Avenue(23-24丁目の間、地下鉄駅は23rd Street)に位置しています。ビルの中に、マーケット、エスプレッソバー、ジェラート屋さん、バー、リキュールストア、クッキングブックやキッチン用品のお店、クッキングスクール、それに様々なレストランがあります。これらすべてのものが、白い大理石、そして雪のように白い壁を背景に、並んでいます。イータリーではイタリア料理に関するものは何でも手に入ります。まるごとのお魚から、フレッシュ・モッツァレラ、輸入のパルマハムまで。レストランやバーでも幅広いイタリア料理が召し上がれますが、残念ながらお安くはありません。生ハムの盛り合わせが$11から、それに合うグラスワインが$7くらいからでしょうか。メインディッシュやボトルワインを頼むとお財布が空っぽになってしまうでしょう。イータリーを体験するいちばん良い方法は、エスプレッソと、アイスクリーム(ニューヨークのトップ10!)を頼むか、午後のお茶をすることでしょうか。

エリックからの旅のアドバイス:イータリーのレストランでお食事されたい場合、早めに(特に夕方は18:30以前に)行くようにしましょう。遅くなってしまうと、テーブルが空くまで何時間も待つはめになるかも知れません。

ニューヨーク マーケット - イータリー ニューヨーク マーケット - イータリー ワイン

ル・ディストリクト(Le District)

ワールドトレードセンターにほど近い、ロウアーマンハッタンのル・ディストリクトは、フランスのイータリーといって良いかも知れません。たとえばラ・フロマージェリーで美味しいフランスのチーズを、ラ・ブーランジェリーで焼きたてパンを、ラ・パティスリーでマカロンをお楽しみください。居心地の良いバー、フランスのデリを提供するマーケット、そして3軒のフレンチレストランから成るこの場所は、ニューヨークで洗練された食を求める人には必見の場所となるでしょう。

ニューヨーク マーケット - ル・ディストリクトのシャルキュテリー ニューヨーク マーケット - ル・ディストリクトのル・バー

ガンズヴォート マーケット(Gansevoort Market)

ハイラインパークとホイットニー美術館の近くに、ガンズヴォートマーケットはあります。コンクリートの床にレンガの壁のこのマーケットは、観光客のみならずニューヨーカーにとってもヒップな新しいホットスポットです。複数の食事処がひとつ屋根の下に集まっており、マカロン、アイスクリームから、ロブスターロールにお寿司まで選択肢は幅広くあります。ガンズヴォートマーケットはお安くはありません。巻き寿司なら簡単に3ピースで$18はいきますし、マカロンも高いものは1個$3ほどします。しかしながら、ミートパッキングディストリクトのどこかに行く道すがらコーヒーや軽食をとるのには最適です。お気に入りのお店を見つけ、バーカウンターまたは多数あるテーブルのひとつを利用し、お楽しみください。

エリックからの旅のアドバイス:ガンズヴォートマーケットは最近引っ越し、今はチェルシーマーケットのすぐ近くです。近くにいるなら立ち寄ってみると良いと思いますが、個人的には、より規模が大きくて選択肢も多いチェルシーマーケットのほうが好きです。

ニューヨーク マーケット - ガンズヴォートマーケット ニューヨーク マーケット - ガンズヴォートマーケット 店内

クリスマスマーケット

いくつも開かれるクリスマスマーケットは、クリスマスシーズンの風物詩のひとつです。10月または11月末には既にいくつかのマーケットがオープンしていますが、街にクリスマスのイルミネーションが灯る頃がいちばん良いでしょう。これは、サンクスギビングの後(11月末)です。グランドセントラル駅やコロンブスサークルにもクリスマスマーケットがありますが、お勧めはブライアントパークとユニオンスクエアです。

ユニオンスクエア クリスマスマーケット

ユニオンスクエアのクリスマスマーケットでは、クリスマスのスナックや温かいワインを楽しめます。200を超えるお店があり、マンハッタンのど真ん中という非常にアクセスしやすいところにあります。このマーケットでは多数のクリスマスギフトもあります。ラッキーなら、ムード満点のクリスマスキャロルシンガーたちも見かけるでしょう。

2018年のユニオンスクエアクリスマスマーケットの開催期間は11月15日から12月24日までです(サンクスギビングデーを除く)。

所在地:Union Square at 14th Street

ニューヨーク マーケット - ユニオンスクエア クリスマスマーケット ニューヨーク マーケット - ユニオンスクエア クリスマスマーケット (2)

ブライアントパーク クリスマスマーケット

究極のクリスマス体験をされたい方は、ブライアントパークのクリスマスマーケットへ行ってみてください。スケート、ホットチョコレート、趣あるコテージを楽しみながら、たくさんのクリスマスのオーナメントを買えます。公園は素晴らしい雰囲気で、あっという間に数時間が経ってしまうでしょう。

2018年のブライアントパーク・クリスマスマーケットの開催期間は10月27日から2019年1月2日までです。

ニューヨーク マーケット - ブライアントパークのイルミネーション ニューヨーク マーケット - ブライアントパーク クリスマスマーケット

コメント欄は閉鎖中です。

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

から
まで
チケットを検索する