ニューヨーク ヴィンテージトレイン

ニューヨークのヴィンテージトレイン

ニューヨークでは毎年クリスマス休暇の時期にヴィンテージトレインと呼ばれる電車が走っています。これらヴィンテージトレイン(「ノスタルジアショッパーズスペシャルトレイン」または「ノスタルジアトレイン」とも)は、毎週日曜の10:00-17:00まで運行しています。2019年は12月1日から29日までの運行です。ヴィンテージトレインは1930年代から70年代半ば頃までのオリジナル車両を用いています。乗車中これらの旧型車両の中を歩いてみてください。地下鉄F線のSecond AvenueとWest 4th Street – Washington Square間と、そこからA/C/E線でハーレムの125th Streetまでを運行しています。

ニューヨークのサプライズ

ただ単に地下鉄が来るのを待っていた人には、突然この旧型車両がホームに入ってきたときの驚きは計り知れないでしょう。反面、何日も前からこのヴィンテージトレインに乗るのを楽しみに待っていた人もいます。私自身はいわゆる「てっちゃん」でも何でもありませんが、これらのヴィンテージトレインを楽しむのに必ずしも鉄道マニアである必要はないと思います。ヴィンテージトレインはあらゆる人に楽しめるイベントです。子どもにとってはちょっとしたアドベンチャーだし、何十年も前にニューヨークを訪れたことのある人にとっては回想の旅になるでしょう。鉄道ファンや歴史好きな方にはユニークな機会となるでしょうし、クリエイティブな人にとってはインスピレーション満載の電車です。そして不思議なことに、ヴィンテージトレインに足を踏み入れた瞬間からなんだか寛げる空間なのです!

昔ながらの地下鉄

ヴィンテージトレインは最高です。古いベンチ、昔ながらの扇風機、本物の電気-キャンドルを灯しても良いんじゃないかと思うくらいですが。電車の立てる音もかなり古めかしく、けっこううるさいです。ときどきライブ演奏をしたりドリンクを出したりもしています。あなたもこの旧型の地下鉄に乗るのにわくわくしてしまうほうですか?ヴィンテージトレインは、新型車両と同じ速さで走れます。さらに、追加のチケット料金はありません。アンリミテッドメトロカードをお持ちですか?だとしたらヴィンテージトレインもアンリミテッドメトロカードで乗り放題です。ヴィンテージトレインを逃してしまった、またはさらなるノスタルジアを求めておられる方は、ブルックリンのニューヨーク交通博物館へ行ってみてください。さらにたくさんのヴィンテージ車両を見学できます!

ニューヨークのヴィンテージトレイン 内部 ニューヨークのヴィンテージトレイン スペシャルトレイン

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する