ニューヨーク 射撃場

今すぐチケットを購入
ニューヨーク 射撃場

プロフェッショナルな ニューヨーク 射撃場 での射撃は、私の「隠れた宝石」リストに載っている、ニューヨークでできるユニークな体験です。絶対に忘れられない体験となるでしょう!アメリカの射撃場へ行って、拳銃やライフルを撃ってみたいといつも願っていた方にはチャンスです!ニューヨークのすぐそばのニュージャージーにあるこの射撃場は、オープンで入りやすい雰囲気です。このシューティングパッケージはあなたと1、2名のお連れの方で射撃の感覚を体験できる、ユニークなアクティビティです。

こちらからシューティングパッケージを購入

ツーリスト向けの射撃体験

射撃場に到着したら、登録を完了するためにいくつかの書類に署名する必要があります(パスポートをお忘れなくお持ちください!)。それが済めば、カウンターへ行って銃を受け取ります。このパッケージにはアメリカ軍で使用されているピストル・US Army Berettaと、(カラシニコフとしても知られる)AK-47が含まれています。どちらの銃をもしっかり試すことができる十分な量の銃弾も含まれています。認定射撃場に入場する際には手順について係員の説明を聞き、それからスタートします!ご質問がある場合には係員がいつでもヘルプします。これらのスタッフは射撃場の安全責任者でもあり、常に安全を確認しています。引き金を引いたときの音や反動に慣れるには時間がかかるかも知れませんが、すぐに熟練の射手のように感じられると思います。

ニューヨーク 射撃場 - 説明 ニューヨーク 射撃場 - 銃の受け取り

行き方

射撃場はニューヨークシティのすぐ外、ニュージャージーにあります。マンハッタンからはバスで(1回乗換あり)行くことができます。最も簡単に行ける方法はUberで、マンハッタンのミッドタウンから30分もかからずに射撃場まで行くことができるでしょう。私自身はポートオーソリティから198番のバスでWillowbrook Mall Shoppers Stopまで行き、そこから射撃場まではたったの5分ほどでUberで着きました。この部分もUberでなくバスに乗ることも可能です。

エリックからの旅のアドバイス:私自身もちろんこのパッケージを試してみて、嬉しい驚きでした。射撃場はとても入りやすい雰囲気かつプロフェッショナルでした。男性、女性、若い人、年配の人、様々な人がここで働いています。全体的にフレンドリーでポジティブなサービスを受けました。リンクから事前に手配済みのパッケージを購入すれば、どの銃/ピストルを選択するかなどの難しい選択をしなくて済みます。射撃が初めての人に理想的です!他の銃器を試してみたければ、パッケージに項目を追加することもできます。

基本情報

ご予約後、バウチャー付きのEメールを受け取ります。これを印刷、またはスマートフォンで提示し、デジタルチケットとして使用できます。

  • 所在地:Woodland Park, New Jersey
  • 開場時間:毎日12:00、金曜10:00。ご希望の時間帯がある場合はご予約後に射撃場に直接ご連絡ください – 大抵(いつでもではない)変更が可能です
  • 最低年齢制限:
    • ロングガンの射撃体験は8歳から可能(8歳未満は射撃場に入場できません)
    • 13歳以上の方は21歳以上の大人とご一緒ならレンタル拳銃で射撃体験ができます
    • 18-20歳で21歳以上の大人とご一緒でない方はロングガンのみ使用可能です
    • 参加者が全員21歳未満の場合、ピストルに代わってAR-15がレンタルされます

こちらからシューティングパッケージを購入

ニューヨーク 射撃場 - ターゲット ニューヨーク 射撃場 - 銃を向ける様子

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する