ニューヨーク MLB 野球 2021

MLB ニューヨークで野球はとても人気があります。4月から10月の間は、ほぼ毎日野球の試合を観に行くことができます。私も大の野球ファンなので、何か楽しいことをしたいと思っている方はニューヨーク・ヤンキースかニューヨーク・メッツの試合を観に行ってください!野球に詳しくない方のためにこのページをまとめてみました。個人的には、さほど詳しくなくても試合の雰囲気などは十分楽しめると思います。

⚾ Major League Baseball: New York Yankees & New York Mets

ニューヨークの野球チーム

ニューヨークの野球チームの二大勢力はニューヨーク・ヤンキースとニューヨーク・メッツです。ヤンキースはワールドシリーズを27回制覇している、世界最強で最も成功しているチームです。かたや、ライバルのチームとしてメッツがありますが、正直に言えばライバルとは呼べないと思っています。ニューヨークでどちらかのチームの試合を観れるとしたらどちらを選びますか?もちろんヤンキースですよね。ヤンキースの真のライバルはボストン・レッドソックスです。かれこれ100年続いている関係です。もしニューヨーク滞在中にニューヨーク・ヤンキース対ボストン・レッドソックスの試合を観る機会があるなら、ぜひとも行ってください!

こちらから2021年の野球試合のスケジュールを見る

ニューヨーク 野球

ニューヨーク 野球の試合

シーズン中、ニューヨーク・ヤンキースは週に6試合をこなします。この期間(4月~10月)にニューヨークに行かれる場合には、試合を観戦することができると思います。ニューヨーク・ヤンキースのチケットについての記事も載せています。オンライン予約も安全で簡単ですし、いい席のアドバイスについても書いているのでご覧ください。

野球の試合は大体2時間から4時間ほどの長さで、国歌斉唱で始まります。それもまた楽しい体験です!国歌斉唱が終わると試合開始です。野球については何時間でも話していられますが、端的に言いますと、各チームがホームインをして点を取り、得点数の多いチームが勝つスポーツです。では、ホームインをして点を取るとはどういうことでしょうか?

投手がボールを投げる → 打者がボールを打つ → 打者が3つの塁を回り、本塁(ホーム)に戻って来る

守備側のチームは、攻撃側の選手をアウトにして得点を阻止します。アウトにはさまざまな方法があります。打たれたボールがキャッチされたり、走者がタッチされたりするとアウトになります。アウトが3回とられると攻撃するチームと守備のチームが入れ替わります。両チームが攻撃を終えると、1イニングが完了したことになります。7回目のイニングが終わるとまた歌があります。野球の試合は通常9イニングまであります。

サブウェイシリーズとは?

サブウェイシリーズは、ニューヨーク・ヤンキースとニューヨーク・メッツが対戦する試合のことです。両チームのスタジアム間を地下鉄で行き来できることからこの名前がつきました。

ニューヨーク オープン戦とプレーオフのチケット

オープン戦は野球シーズンの公式戦が始まる前に行われる試合で、ほとんどが毎年4月初旬に行われます。オープン戦のチケットは公式戦よりも安くなることがあります。

かたやプレーオフのチケットは、シーズン中のチームが好調なことを意味しているため、通常のチケットよりも高くなることがあります。ほとんどの場合、プレーオフの試合チケットは事前に購入することは可能ですが、「必要に応じて」試合が開催される旨が明確に記載されています。プレーオフは、チームがここまで残った場合、10月と11月に開催されます。

エリックからの旅のアドバイス: 野球の試合観戦は、ルールなどを詳しく理解していなくても楽しいと思います。何よりも、雰囲気を楽しむことが大事です。ニューヨーク・メッツのチケットの方が安くなることもありますが、チームの調子に左右されます。少なくとも7イニングまで観戦してみてください。そうすれば、国歌斉唱と歌のパフォーマンスの両方を見れます。

ニューヨークの野球試合カレンダー

こちらの記事は参考になりましたか?記事を評価することでお勧めしてください:

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する