ニューヨーク マンハッタンのミッドタウン

マンハッタンのミッドタウン

ニューヨークのミッドタウン マンハッタンは、アップタウンそしてダウンタウンと共に、マンハッタン島の3つの部分のひとつです。マンハッタンはニューヨーク市の主要な地区であり、多数の超高層ビルがそびえます。経済の中心地でもあるこの地区では毎日300万人以上の人が働いていますが、これら労働者の多くは他地区からミッドタウンへの通勤者です。ミッドタウンには世界的に有名な建物や広場がたくさんあります。

ニューヨークのミッドタウン マンハッタン

マンハッタンのミッドタウンは、ニューヨークの有名なランドマークや観光名所がたくさんあるエリアです。たとえばタイムズスクエアやグランドセントラルターミナルだけでなく、ほとんどのニューヨークの展望台もここにあります。さらに、さらにニューヨークの多くのホテルもミッドタウン マンハッタンにあります。

タイムズスクエア

タイムズスクエアは、世界の中心といわれることもあります。地球上の他のどこにも、これほど毎日異なる文化の人々が一堂に会する広場はないでしょう。タイムズスクエアは7th AvenueとBroadwayの交差点です。2009年以来、観光客や歩行者にさらにスペースを提供するため、ブロードウェイの42nd – 47th Streetの間は歩行者天国となっています。自由に休憩できるテーブルやイスがたくさんあります。宣伝広告の電光が、暗くなってくると特に目立ちます。ニューヨーク旅行でこの要素は逃せません。
マンハッタンのミッドタウン - タイムズスクエア マンハッタンのミッドタウン - 夜のエンパイアステートビル

エンパイアステートビル

103階建て、443メートルのエンパイアステートビルはかつてニューヨークでいちばん高いビルでした。現在その栄冠は1ワールドトレードセンターに譲っています。エンパイアステートビルは1931の竣工以来ニューヨークの象徴であり続けています。エンパイアステートビルはほとんど毎日色が変わります。それぞれの色の組み合わせに意味があります。エンパイアステートビルは毎日オープンしています。

SUMMIT ワン・ヴァンダービルト

サミットはミッドタウン・マンハッタンに位置する超高層ビル、ワン・ヴァンダービルトに位置する展望台です。SUMMIT ワン・ヴァンダービルトは標高約300mに位置しており、周囲のランドマークの素晴らしい景色を眺めることができます。しかしサミットはビューポイントであるだけでなく、特別な視聴覚体験をも提供します。ここからはエンパイアステートビル、セントラルパーク、タイムズスクエアなどを眺めることができます。展望台は日中にも夜にも入場でき、どちらの時間帯にもユニークな体験ができます。

ハドソンヤード

ミッドタウン・マンハッタンの西側にはハドソンヤードがあります。この地区は主に高層ビルで構成されており、訪れる価値のあるアトラクションがいくつかあります。たとえばエッジ展望台はこれらの建物のひとつに位置しています。これは屋外ではニューヨークで最も高い展望スポットです。命知らずなあなたはこちらでCity Climbを体験することができます。

クライスラービル

クライスラービルはマンハッタンで最も美しいビルのひとつです。319mもの高さがあり、何十年もの間ニューヨークで2番めに高いビルであり続けています。クライスラービルは観光客向けにはオープンしていないので、いちばん良いのはエンパイアステートビルまたはサミット ワン・ヴァンダービルトから眺めることでしょう。

トップオブザロックとロックフェラーセンター

ロックフェラーセンターは黄金像があるスケートリンクで有名です。センターには、ニューヨークのマンハッタンの中心に、1929から1940年の間に建てられた14の建物があります。2008年以来、マンハッタン、クイーンズ、ニュージャージー、ブルックリンを見渡せる展望台、トップオブザロックもあります。

グランドセントラル駅

グランドセントラルターミナルは、ペン駅の隣にあるニューヨークのメインステーションです。グランドセントラルターミナルはよくグランドセントラル駅とも呼ばれます。鉄道に加え、地下鉄4、5、6、7、そしてS線の5本が通っています。ニューヨークで必見のスポットです。

マンハッタンのミッドタウン - ロックフェラーのスケートリンク マンハッタンのミッドタウン - グランドセントラル

ミッドタウン・マンハッタンのホテル

マンハッタンのミッドタウンは宿泊するのに最適な場所です。多くの主要な見どころがこのエリアにあり、マンハッタンのミッドタウンにあるホテルに宿泊するということは、これらの見どころの多くに徒歩でアクセスできることを意味します。またニューヨークで最もホテルが多いエリアでもあるため、選択肢は豊富です。Fairfield Inn Times Square(ルーフトップバーあり)や Yotel などは良いチョイスです。タイムズスクエアの Marriott Marquis は快適ですがやや高くなります。

ニューヨークにはいくつのボロー(行政区)がありますか?

ニューヨークにはブロンクス、クイーンズ、ブルックリン、スタテンアイランド、マンハッタンの5つのボロー(行政区)があります。ニューヨークのボローについてこちらからお読みください。

ニューヨークのどのエリアに宿泊すべきですか?

ほとんどの見どころや観光名所がマンハッタンにあることを考えるとやはりここが宿泊に最適です。しかし高額になることを念頭に置きましょう - マンハッタンの代わりはニューヨークの行政区リストから見つけられます。

マンハッタンにはいくつの地区がありますか?

マンハッタンには70以上もの地区があります。ニューヨークのネイバーフッドの概要からいちばん美しい地区についてお読みください。
このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する