ニューヨーク セント パトリック 大聖堂

ニューヨーク セント パトリック 大聖堂

ニューヨーク セント パトリック 大聖堂 は歴史的な建造物のひとつです。五番街の中心、ロックフェラーセンターの向かいに位置するこの巨大な大聖堂を見逃すようなことはないでしょう!19世紀に建設され、ネオゴシック様式の大聖堂としては北米一の大きさです。

初期のセント・パトリック大聖堂

セント・パトリック大聖堂は当初マルベリーストリートに建てられましたが、信者を収容しきれなくなった1853年が引越しの時期となりました。新たな大聖堂ははるかに大きくする必要があり、ヒューズ大司教はアップタウンに移るのが最善策だと考えました。当時の街の中心部から遠く離れすぎていたため、彼の考えは当初なかなか受け入れられませんでした。しかし彼は、間もなくこのエリアこそが街の中心になると主張しました。彼は正しかったようですね!今日の大聖堂は、1858年に礎を築くこととなりました。現在、セント・パトリック大聖堂はミッドタウンに位置し、ニューヨークの他の名所であるセントラルパークグランドセントラルターミナルなどから歩いてすぐの所にあります。

ニューヨーク セント パトリック 大聖堂 - 洗礼者ヨハネ ニューヨーク セント パトリック 大聖堂 - 祭壇

セント・パトリック大聖堂の内部

セント・パトリック大聖堂は内部、外部ともに見応えがあります。以前は一般公開されていなかった大聖堂の内部ですが、今は訪問者に対しても扉は開かれています。中に入れば、高い天井や3,700枚のステンドグラス、ミケランジェロの「ピエタ」のレプリカ(オリジナルの3倍の大きさ)などに見とれてしまいます。さらには世界中の職人によって作られた作品もあります。大聖堂は最大3,000人を収容し、地上から小塔までは100.6メートルの高さがあります。

エリックからの旅のアドバイス: セント・パトリック大聖堂の最もユニークなところは、その場所にあるのではないでしょうか。この壮大な建造物は、五番街の喧騒と数々の高級ブランド店の真ん中に位置しています。この対照は、ニューヨークならではだと思います。

セント・パトリック大聖堂ツアー

セント・パトリック大聖堂ではオーディオツアーを利用でいます。ニューヨークの大司教、ティモシー・ドラン枢機卿の声で、大聖堂内をバーチャルガイド致します。約1時間のうちに、この大聖堂の豊かな歴史と建築についてお教えします。このツアーは、ニューヨーク サイトシーイングパスに含まれています。

こちらからセント・パトリック大聖堂のオーディオツアーを予約

基本情報

  • 開館時間: 毎日 6:30-20:45
  • 入場無料

ニューヨーク セント パトリック 大聖堂 - 騒霊な内装

 

このサイトのご利用を続けることで、クッキーの使用及び個人情報保護方針に同意したとみなされます。 詳しくはこちらからお読みください。

ニュースレターを購読する


チケットを検索する
から
まで
チケットを検索する